まだ懲りずに、スピーカーキャビネットをあれやこれやとイジっています。Peaveyの15インチスピーカーユニットをBAGENDのキャビネットに収めて、これを気に入って使っているのですが、もう1アイテム面白い物を手に入れたものですから・・・。

 そのアイテムとはこちらです。何ともはやド派手な黄色のホーンを持つツィーターです。

IMG_5345.jpg


 これは国産Fostex社製のツィーターで、私の知っているだけでもSWR、Peavey、Aguilarなどのメーカーのスピーカーキャビネットに取付けられており、私の頭の中では“ツィーターの銘機”との位置付けになっているものです。

 そもそもべース用のスピーカーキャビネットにツィーターが必要なの?という考えもあるのですが、私個人としては、ツィーターからの高音が音量は少しでも良いけど必要となります。最近、健康診断で4000Hzの高音が聞こえ難くなっているのが分かったので、これにも因りますけど・・・(汗)べースサウンドの骨や身は口径の大きなウーファーのみで再生出来るのですが、音のヌケや切れは高い音域での補足が欲しいところです。

 そんな思いを頭に描いている際に“ツィーターの銘機”の中古を(当然お安く)見つけたものですから、これはゲットすべきでしょう!という事で入手しました。

 さて、入手はしたものの、その躯体は四角のホーン部の一辺の大きさが12cmもあり、ウーファーが前面パネルいっぱいに納まっている昨今の小型キャビには取付けるスペースが有りません。

 うーん、どうしたものか?と一瞬悩んだのですが、直ぐに答えは出ました。「そうだ!キャビの前がダメなら上だ!」、という事でやってみました。続く・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム