1399303120.jpg すわべさんと楽器屋巡りを行っていた際に立ち寄った新大小保のThe中古楽器屋の店頭に置かれたワゴンの中からこれは?と思ったものを一掴みしてきました。左の画像はすわべさんのblogから拝借しました。


 ワゴンセールで1個100円(税込)!です。計6個で600円の“お土産”なのですが、これは“お宝”なのか、ただの“鉄屑”なのか“フェンス鑑定団(!?)”が鑑定してみました。

IMG_6737.jpg




IMG_6746.jpg 先ずは、トップの反り具合や足の折れ角度はそれぞれ微妙に異なるのですが、ちゃんと調整すれば3つとも同じものになるフェンスです。これは60~70年代のGibsonのベースに使われていたブリッジ用フェンスですね。右端はこれまでストックしていたものですが、使用感は別としてと形状・メッキ具合等が同一です。


 その内の1個を68年のノンリバの上に置いてみましたノンリバのトップの塗装表面に付いていたフェンス跡と取付ビス穴のピッチは一致しています。

IMG_6758.jpg          IMG_6764.jpg


 70年代のEBやグラバー等もこのフェンスです。e-Bayで調べると、10,000~22,000円で販売されています。国内のショップではあまり販売されていないので、“お宝”に認定します。しかしブリッジ用フェンスが一気に3個増えて、これまで持っていたノンリバ用と計4個になりました。今一番欲しくて探しているのはノンリバのフロントPU用フェンスなのですが、これは適正な価格のものが未だ見つからずにいます。



IMG_6768.jpg 次はこちら、OPB~テレキャスターベース用のPU&ブリッジ用フェンスです。右に並べたのは68年のテレキャスターベースのオリジナルパーツですが、これと同じ形状です。


 さてこれが何処で何年に作られたか?という事ですが、それを判断するにはここに注目です。

IMG_6741.jpg          IMG_6745.jpg


 ブリッジ用フェンス裏に貼られたミュート用のウレタンスポンジの存在です。国産のOPBにブリッジ用フェンスが付いていたとしてもミュート用のウレタンスポンジは無いと思うのですが?そしてそのウレタンスポンジの素材ですが、これと同様のスポンジは国内では作られてはおらず米国製だと思われます。

IMG_6772.jpg 古いフェンス程、鉄の厚みが薄い傾向にあるのですが、重ねた下の68年のフェンスよりも上の今回購入のフェンスが肉厚なのが分かるので、70年代テレべ~近年のFender USAの再生産OPBから取り外されたものと推測します。


IMG_6773.jpg 68テレベに置いてみました。取付ビス穴は一致しています。これもe-Bayでチェックすると、70年代のブリッジ用フェンスが14,000円で出ていたので、“お宝”認定第二号です。




 最後は怪しげなオーラを放つPB用と思しきPUフェンスをチェックしました。これは一見すると背が低い、取付ビス穴が大きい等が見慣れたフェンスとの差を感じさせるものです。これも右側に置いた手持ちの一番古いPU用フェンスと比較してみました。

IMG_6749.jpg          IMG_6753.jpg


IMG_6756.jpg 現在の見慣れたフェンスは大きく湾曲したトップなのですが、50年代後期~60年代初期の物はベタッと背が低いのが特徴で、2つは似通っています。さらに同時期の物は鉄板が薄いのが特徴なのですが、これも似ています。そしてよくよく見ると、よりトップがフラットで折れ隅が角ばっているので、60年代よりも50年代の可能性が大きそうです。


IMG_6766.jpg 63PBの上に置いてみました。一気にヴィンテージ感が増しています。かなり痛み・錆び等があり、“ボロボロ”と言えばそうですし、“歴戦の勇士”的なルックスを評価する事も出来ます。ネット上ではこれよりも少し程度の良い物ならば、2万円代となるでしょうから、私の中では今回のお土産では一番の“お宝”になっています。




 この様にヴィンテージ・パーツが「持ってけドロボー」 (いやいやドロボーしてはいけませんけど・・・) 的にワゴンセールされているって、日本中で(いや世界中でも)ここだけでしょうね。お店としてこのようなパーツの価値が分っていない筈は無くて、楽器本体の販売がメインなので細かなパーツ毎の値付けや陳列が煩わしいからかな?と推測するのですが、目利き出来る方にとってはこんなに美味しいカゴはありませんね。

 新大小保のThe中古楽器屋の店頭ワゴンセール、恐るべしです!と、こんな事を記事にしたので多くの方がチェックされるでしょうから、次の上京時には良い物が無いかもです(汗)
スポンサーサイト
コメント
オアシス地球さん

オアシスさんと行ったら、ブツの取り合いになるでしょうね(笑)


バードオンワイヤーさん

コメントをありがとうございます。
私がハイパーに伺った時には、リバースのⅡが目に入ったのですが、ノンリバもありますか?
他の店にあるノンリバⅣは百万オーバー、以前あった赤は百八十でした。
さすがに雷鳥です。高い所に棲んでいます(笑)


すわべさん

今回ゲットしたものは、既に持っているものばかりだったので、現地でも選定がスムーズでした。(何個もゲットしてどうするの?って話ですが・・・)
リッケンのPUフェンスもあったのですが、これは判断がつかなかったです。本体を持っていないので・・・。
ジャンクパーツに細かく値段設定がなされているよりも、どれでも○○円の方が選ぶ楽しみがありますね。
お店から出る時に、「これは?」と思ってワゴンをチェックして、良い“縁”がありました。
これまで行った時には、ワゴンの存在すら気付かなかったですから。
ああっ!ちきしょー、ますます行きたかったです!(笑)
ハイパーギターズにある神レアのノンリバ拝見しましたか?
私は値段を聞いて滝汗でした(笑)

凄い目利きです!

現場でご一緒させて頂いていた訳ですが、私にはあまり良く判りませんでした(笑)
ある意味で「ジャンクパーツどれでも○○○円」は、かくあるべきだとは思いますが(笑)

しかし本当にこう言った小物にも「縁」が有るのですねぇ・・・。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム