GW後半の連休は例年の如く東京で過ぎしました。その内の2日間はとてもベース的に濃い内容となりました。

 先ずはblogでお付き合いのあるすわべさんをお誘いしての恒例の楽器屋巡りです。これはもうすわべさんが先行でblogにエントリーされておられる内容のままなので、すわべさんのblogのこちらこちらをご覧ください。(すわべさん、リンクさせていただきました)

GW14 (2) 私が試奏した中で、一番グッときたのは御茶ノ水のギタープラネットにあったMike Lullのノンリバ・サンダーバードⅣです。頭の中で私が持っているヴィンテージのノンリバと比較しながらのチェックでしたが、ヴィンテージの持つ“いなたさ”や“弾き辛さ”を巧みにコントロールして、現代でも通用するベースに昇華してあるって感じでした。


 ヴィンテージのノンリバの“暴れ”をコントロールしながら弾くのはそれはそれで楽しいところなのですが、気軽に使えるというところではMike Lullが勝っているようでした。

GW14 (1)


 そして特にMike Lullのサンダーバード用PUは秀抜だなと感じました。後の店でLollerのPUが付いたOPBをチェックしての比較ですが、Mike LullのPUからはローからハイまでの音域を弦振動から掴み取るって感じのパワー感を感じました。

GW14 (15) すわべさんとの楽器屋巡りの締めは、大久保駅の近くに出来た新たなショップ【Guitar Shop Barchie’s】です。ただしこちらはまだプレ・オープンの状態で看板は無くて郵便ポストにネーミングされているだけです。

 さて、ここバーチーズの店内はどうなっているのかは、次のエントリーにて・・・(乞うご期待)


 追記:すわべさんはこちらのサイト“日本ベーシスト連盟”で、長年に渡りベーシストからの質問に的確なアドバイスをされている方です。
スポンサーサイト
コメント
すわべさん

急なお誘いにも関わらずお付き合いしていただき、ありがとうございました。
楽しい楽器屋巡りでした。
又、お会いしましょう。
改めまして、先日はおつかれさまでした。
そしてありがとうございました。

今回の楽器屋めぐりも大変有益でした。
声を掛けて頂けた事に感謝致します。

リンクの件、了解です。
今後ともよろしくお願い致します。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム