FC2ブログ
Nordstrandの5弦用ピックアップをFreedomのJBに取付けしたのですが、その際は多少の加工が必要となりました。Nordstrandのピックアップカバーの取付けビスの配置は、FreedomのJBのピックアップよりもピッチが狭くて、このカバーのままでは取付け出来なかったので、NordstrandのコイルをFreedomのピックアップカバー内に収めてみました。

IMG_5315.jpg          IMG_5316.jpg


これで、ピックアップの交換自体は出来たのですが、次なる問題点がありました。Nordstrandの方の弦間ピッチはFreedomよりも狭い為に、ポールピースの頭がピックアップカバーの穴と位置がずれてはまりません。

ちなみに1弦~5弦のピッチを計測すると、Freedomオリジナルピックアップでフロント(F)70mm・リア(R)74mm、これまで取付けていたダンカンではF70mm・R74mm、そして今回のNordstrandはF67mm・R71mmです。ダンカンを取付けた際に一度穴の修正加工を行っていたのですが、更なる加工が必要となりました。

穴の修正加工前に、一旦この状態のままベースをスタジオに持込んで、出音をチェックしてみました。出音が気に入らなければ加工を取り止める事も出来ますから・・・。そのチェックの結果は、これまでのダンカンのピックアップよりも気に入ったものでした。ただ、ピックアップカバーの穴にポールピースがはまっていない分、カバーの厚み程、弦からポールピースが離れているので、ダイレクト感は少し乏しいかな?と感じてしまいました。

こうなれば後には戻れません。Freedomのピックアップカバーのポールピースの入る穴を半丸ヤスリで削って長穴に加工して、Nordstrandのコイルを収めました。

IMG_5317.jpg          IMG_5318.jpg


これを再びスタジオでチェックしました。その結果は、もうメーカーの謳い文句『抜けの良い音質に加えて、甘い高域、パンチのある中域、豊かな低域が特徴です。』、そのままでした。これまでのFreedomのオリジナル、そして次のダンカンのピックアップで感じていた“ゴリゴリ感”は姿を消して、円やかでファットな物に変っていました。ただし、チェックを続けていると、特に1弦の音が丸くなり過ぎてスラップのプル音が抜けなく感じてきました。まだ続く・・・。
スポンサーサイト



コメント
kigakuさん

同じくNordstrandを付けられましたか!好印象のようですね。

E弦とローB弦の繋がりは、私も良いと感じています。
E弦解放とローB弦の5フレットとが同様な音がしていますし、へたな(?)5弦ベースではローB弦の5フレットから上 (高音) のフレットを使う気がしないのですが、それも問題無く使えます。

弦とポールピースの違いについては次のエントリーで記しますが、私の方も問題はありません。
いつも楽しく拝見しております。
偶然ですね。僕も先月Nordstrandの5弦用ピックアップを付けました。ベースはWarwickのCovetteです。Low-Bの音の繋がりが随分良くなりました。買ってよかったと思っています。弦のピッチとポールピースのピッチが全然合ってませんが、今のところ問題なく使えています。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム