所有するベースは今のところ全て調子が良くてメンテの必要が無いので、これからはベースアンプの話題を少々・・・。

 先日のブログに投稿していたように、【マルフク】に置きアンプとしているAmpegV4BHが先日来故障していたのですが、昨日やっとチェックしました。



 木製ケースからアンプ基板ボックスを抜き取ったところです。同じ大きさの木製ケースを使っている300WのSVT-VRに比べると、こちらの100WのV4BHはパワー管も2本少なくて、随分とスッキリとしています。又、V4BHのプリアンプ部はSVT-CLと同じものだという事です。

 さて、故障した状況は電源スイッチのインジケーターは点灯しても、真空管のヒーターが赤く点灯しないという事だったので、ヒーター電源部が原因と予想して基板に取付いている何個かのヒューズをテスターでチェックすると・・・、この画像中心部にあるフューズが切れていました。

2006_0111A0134.jpg      2006_0111A0139.jpg

 早速、同容量のフューズをパーツ屋で購入して取付けて電源を入れると復帰しました。右画像の右側が新たなフューズです。今回このフューズが切れた原因ですが、先日のLiveでは私としては酷使した覚えは無いのですが、一時間程のステージの最後の曲で切れたという事で、電流過多の状態に陥ったと言う事も否定は出来ないかも・・・(汗)。やはりウチのバンドで100Wの真空管アンプは役不足だということでしょうか?(泣)。

 ともあれ、この度は修理と言うほどでもなく、フューズ代45円で復調してめでたしめでたしでした(笑)。
スポンサーサイト
コメント
なるほど
>自分の番になったらAVに差し替えてます。
正しい使い分け方です(笑)。

>出音が小さいのが気になります…
音圧感ということなら3PROとAVを比較するのは酷かもですね。

とはいえ、3PROもオークションでは人気で高値ですね。
えへへ
>それにしても、Bi-Shop さんのSVT-AVと3Proって理想の二台ですね。
最近ではライブで若い子たちに3Proを好きに使わせて自分の番になったらAVに差し替えてます(爆)
ただ3Proは450Wという数値の割に出音が小さいのが気になります…
そうですか
Bi-Shop さんはリハでフューズを飛ばしましたか!
私の場合は本番の最後の曲の途中で飛んだので、曲が終わるまでニコニコしながら踊っていました(爆)。
もちろん、私もスペアのフューズを1ケ購入しましたよ(笑)。
それにしても、Bi-Shop さんのSVT-AVと3Proって理想の二台ですね。
勉強になるなぁ…
ごぶさたしております。
うちの3Proもライブのリハでヒューズが飛んだ事があり、それ以来ヒューズを数本持ち歩くようになりました。
でも、その時はそんな事わかりませんからねぇ…「うわっ…壊れたなんて言ったら嫁にどんだけ怒られる事か…」なんて思いながら言い訳を考えてたりしましたが(爆)

うちのSVT-AVも一回開腹してみたいなぁ…
今回はDr.Nomiの手を煩わさずに済みました。
近々、卍クンが気になっているアンプの登場です。
すばらしいですv-10
Dr.Nomiも症状を伝えたらここを指摘していましたv-100
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム