15インチスピーカー×1発のキャビネットが好みになってきた私は、より私好みの出音となるキャビネットを求めて、手持ちのスピーカー&キャビネットを様々に組み合わせて出音をチェックしました。

 先ずは15インチスピーカーのチョイスです。右下の黄色のMarkbass MINI CMD151Pの内蔵スピーカーから右廻りにRCF、BAGEND S-15XDの内蔵スピーカー、そしてPeaveyのBlue marvelです。

IMG_3784.jpg          IMG_3786.jpg


 スピーカー毎の出音の印象を以下にメモしました。



 ◆ Markbass MINI CMD151P 内蔵スピーカー

IMG_3790.jpg ツイーターをオフって15インチスピーカーのみにすると出音は円やか。
 ツイーターをオンにすると付け足した感のハイがプラスされる。


 音のイメージ:円形(ヴィンテージベースにマッチしそうな所謂ベースっぽい出音)



 ◆ RCF

IMG_3752.jpg ドシッとした出音で押出し感はあるものの、細かなニュアンスに追従してくれない。
 PA用として評価が高くて、先日別のキャビネットでチェックした際は音飛びの良さに驚いたのですが、今回の小さ目のキャビネットではパフォーマンスがフルに発揮出来なかったのかも・・・?アンプももっと高出力なものでドライブさせたほうが良かったのかな?と思います。


 音のイメージ:四角形(多角形に聞えるようにベースを弾いているのだけど、出音はドシッとした四角形のまま)



 ◆ BAGEND S-15XD 内蔵スピーカー

IMG_3735.jpg 同軸ツイーターが強力で、かなりドンジャリで硬質な出音。ハイエンドな多弦ベースにマッチしそう。


 音のイメージ:三角形(低域にも高域にも角が立っている)



 ◆ Peavey Blue marvel 
 
IMG_3793.jpg とてもレスポンスが良くてベースラインが活き活きと聞える。
 ツイーターは不要と思うほどに適度なハイが出る。


 音のイメージ:六角形(丸でも四角でもなく、そして丸に近い8角形でも無いという感じ・・・。分かります?)




 以上の内で特に気に入った出音だったのは、Peavey Blue marvelです。チェックした他の3つのスピーカーの様にアルミダイキャストフレームでは無くて廉価な鉄板をプレスしたフレームで、更にMarkbassの様に昨今人気の軽量なネオジウム磁石を採用しているものでも無い、何の変哲もない旧態然としたスピーカーなのですが、出音が気に入ればそれでOKということで、このPeavey Blue marvelをメインにすることにしました。
スポンサーサイト
コメント
マチャさん
オアシス地球さん

RCFのスピーカーが気になって、ついでに手持ちのスピーカーを含めてチェックしようと思い立ったのですが、ベストな出音だったのは何年も前から自宅の物入で眠っていたPeaveyだったという“オチ”でした。
ブランド名やカタログデータや価格などで頭に描く“音”よりも、実際に耳で聴く“音”の方が大事だと実感した今回のチェックでした。

音のイメージは私の頭に(勝手に)あるものなので、修行されても分からないかと・・・(笑)。
次回のエントリーでも説明しますが、六角形というのは、真ん丸でもなくガチガチの四角でもなく、丸みの中に角(エッジ)があるって感じですかね。
五角形は角が立ち過ぎで、七角形以上の多角形は転がって行きそうで安定感が無いというのもイメージなのですが・・・。
ますます分かりませんか?(汗)
「周波数○○Hzの辺りが、どうのこうの・・・」という話が出来ないものですみません。
Peaveyが最強とは意外な結果でした。
ブランドイメージとか色々ありますが、もっと評価されてもいい
メーカーですよね。

> 丸でも四角でもなく、丸に近い8角形でも無いという感じ・・・
さっぱりわかりません(笑)
流石ですね~、スピーカー比較までやるとは。
音のイメージ:丸と四角はわからないでもないけど六角形は・・・ちょっと想像できません。
修行が足りないもんで(笑)
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム