カズくんが持込んだベースを紹介します。幅の広い彼の嗜好が窺えます。

 62PB
IMG_3453.jpg フルオリジナルの62PBです。弦を弾いた際のネック&ボディーの揺れは、私の61JBと近い感じがします。この年代の楽器にしか出せない“味”があります。これを“味”の一言で片付けてしまって、文面で表現出来ない私の文章力の乏さが悔しい(泣)


 Sadowsky
IMG_3454.jpg サドのギラついた出音は苦手とする私ですが、プリアンプをオフって弾いてみると、しっかりとローが出ていて、かつとても立上りが良いのに驚きました。E弦解放はこの日チェックしたどのベースよりも大きな音で、サムピング1発でドッカーンです。「NYCは一味違うぞ」ってところでしょうか?ボディートップの木目も高級感溢れるものでした。ボディーが小振りなディンキー仕様とも相まって、無駄な贅肉を極限まで削ぎ落としてチューンナップしたF1のイメージがします。


 Citron
IMG_3455.jpg ハイC仕様の5弦です。厚いマホガニーを削ってアコ・ボディーにしているもので、こちらもお高そうです。2~5弦は通常の4弦ベースと同じで、ロー弦を弾くと“アコベース”の感覚なのですが、ハイC弦が絡むと“アコギ”となってしまって弾くフレーズが思い浮かばなかった私です(汗)。コードプレイが出来たら面白そうです。


 もう1本Fender Custom shopのJBも弾かせていただきました。ハカランダ指板、アビゲイル・イバラ女史がコイルを巻いたPUを搭載等のハイスペックなベースなので、これからの“育ち”が楽しみなところです。アビーといえば、最近引退されたそうです。私の61JBのPUも彼女がコイルを巻いたのかもしれません。長年、お疲れ様でした。

 これまで多くのベースを所有してきて、そしてこの日も何本かを弾いてカズくんが出した答えは、「やっぱり僕は60年代頭のFenderが好きだ」というものでした。ヴィンテージベースの価格が高騰しつつある昨今、入手する事は難しくなりつつありますが、情報のアンテナを張り巡らしていつかは理想のベースに巡り合えば良いですね、カズくん。

 さて、次回はカズくんの持込みしたアンプ類のエントリーです。
スポンサーサイト
コメント
@べぇすさん

カズくんのラインナップはshinmei_tさんのと似ていますし、上京する事が多くてベーコレにも行ってるようなので、@ベースさんがチェックしたものもあるかもしれませんね。

お二人は同年代ですし、会われたら話も合うと思いますよ。
カズさんの所有の楽器はどこかで見たことがある楽器ばかり(笑)
Citronは箱ものベースとして一本所有しておきたい楽器ですね。
shinmei_tさん

なかなかCitronまではカブリませんよね(笑)
カズくんはベーコレで何本か買っているみたいなので、このサドはshinmei_tさんが見たモノかもしれませんね。お値段を聞いているのですが、高かったです。
先月、広島の楽器店でレアなマホボディー&キルトメイプルトップのSugiの中古を薦められたのですが、これもカズくんがベーコレで買ったものの放出品でした。

59PBどれも外れなく良いですか?気になりますね。
昨年弾いた59PBが素晴らしかったので、おこぼれにあずかろうと(?)カスタムショップの59PBを(密かに)買ったのですが、ダメでした・・・(泣)
“いつかは59PB会”を立ち上げますかね?(笑)
たけさん

このCitronにはステンレスのラウンド弦が張ってあったので、shinmei_tさんのコメントの様に“繊細で温かい”音がしました。
ハイC仕様だったので、アコベとアコギを行ったり来たりって感じですね。
これと比べると、私が持っているGodinはフラット弦なので深い音(箱ベーに近い)がします。
サドはかぶる人も多いけど、citronはレアですねw。このサドみたいな奴がベーコレにありましたが、高いんですよねー、NYものは!あとスワローシグネチャーの5弦、私は好きなんですよね。繊細で温かく、ほっとする音がしますよね。
最近、個人的には60年台のPBを売っても、59PBはいったほうがいーんじゃないと思ったりもします。数本弾いてみましたが、やっぱりあんな感じの音がするんですよね。マジでいっす!
シトロンというのですか、このベースは。
変わってますね。音はどんな感じでしょう。
べーさん

62PBは確かに違いますね。
ただ、shinmei_tさんと密かに(?)話ししているのですが、59PBもメイプル指板の明るさが加味されて良いですよ!
機会があれば試してみてください。
1月のベース会で62PBを弾いた際、その存在感の大きさに驚きました。
62PBがあったPBはもう要らないだろうなって思うのですが、66PBの倍の値段なのでそう簡単には買えない現実に直面してしまいます(-_-;)

いつかは欲しいっすw
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム