ゴールデンウィーク(GW)の後半は東京で過ごしました。その内の5日(日曜日)はとても濃いベースな1日となりました。1月の広島でのベース会に来られていた@べぇすさんに「GWは東京でお会いしましょう」とお話をしていたら、blogでお付き合いのあるベーシストの方々に声を掛けていただき、更に待合い場所・時間等もセッティングしていただいて、午前11時からベース会@東京がスタートしたのでした。

 待合い場所の御茶ノ水駅に集合したのは、shinmei_tさんオアシス地球さんすわべさん、天災ベーシストさん、@べぇすさん、そして私の6人です。ベーシストという事だけが共通項で、年齢・ルックス等は(見事に!?)バラバラな6人(笑)の楽器屋巡りがスタートしました。

 私のリクエスト(わがまま?)に応えていただき、ヴィンテージ物をチェックしながら御茶ノ水~渋谷~代官山~新大久保へと移動し、気になったベースは試奏しつつの皆さんとの語らいはとても楽しかったです。皆さん、演奏スキルの高い方ばかりで初めて手にするベースでもサクッと弾きこなしていらっしゃいました。

DSCF2552_20130508193026.jpg こちらは、shinmei_tさんがキープしかけた(?)Ibanezです。

 
DSCF2549.jpg オアシス地球さんは事前に目を付けられていたEuphonic Audioのコンボアンプをゲットです。


 私、個人的にはGibson ThunderbirdのノンリバⅣを2本見掛けたのが収穫でした。楽器店のHP等にはアップされていないノンリバⅣが2本もあるって言うのが「さすが東京!」と思ってしまうところです。内1本は先般の米国ダラスのギターショウにて楽器店が仕入れて帰って調整中の物だったのですが、店員さんに貴重な現地の情報が聞けて勉強になりました。

 他店の店長さんのお話も合わせると、「円安そして玉数が少ない事から、ヴィンテージ物の価格は今後益々アップする」、「それをお客さんが考慮してか、これまでに仕入れている在庫分のヴィンテージ物が動いている」との事でした。

 ノンリバのネタばかりなのですが、気になっていた国産のノンリバⅣを見掛けて試奏したところ、ネックが全く鳴らなかったです。ネックの強度はありそうなのですが、ヴィンテージのノンリバの持つ“ガラスのネック”の鳴りはやはり別格なのだなぁと改めて感じた次第です。

おっと、忘れちゃいけない。昨年クロサワベースセンターで弾いた59PBは驚くほどに良く鳴っていたのですが、一旦は売れたこのベースが出戻っていて再び弾きました。昨年の試奏時のフラット弦でなかったのは残念でしたが、張り替えられていたラウンド弦でもその“鳴り”は変わらなかったです。昨年よりも販売価格が10諭吉ほどアップしていたのは、前述した理由にも因るものと思われます。

 オアシス地球さんとは、1年前の“ニアミス事件?”以来、やっと、ちゃんと(?)お会いする事が出来ました。写真を多く撮られていたので、blogのエントリーが楽しみです。

 すわべさんとは初コミュニケーションだったのですが、“日本ベーシスト連盟”での的確なアドバイスで有名な方です。

 楽器屋巡りの後はオアシス地球さん、すわべさん、@べぇすさん、そして私の4人で居酒屋にて語らいました。濃い話が飛び交う中で、すわべさんのバンド運営における苦労話には私も同感したところです。マニアックなヒーロー物のお話にはついていけなかったのですが・・・(汗)。

 この度、お会い出来たベーシストの皆さん、GWの色々なご都合の有る中でお会い出来て、とても嬉しく思います。有難うございました。特に皆さんとの日程調整や楽器屋巡りのプランニングをしていただいた@べぇすさんには感謝します。おかげ様でとても楽しい1日を過ごさせていただきました。機会が有りましたら再び皆さんとお会いしたいです。その際も宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ベーさん

今回のベーシスト会はそもそも、1月にべーさんが主催された広島ベース会に@べぇすさんが参加されていた事から繋がっています。
その節はお世話になりました。

それにしても広島では行きたい店は1軒しかないのですが(汗)、東京には何軒もあって選択が大変でした。

べーさんもいつかは参加してみてください。
ベーシストによる楽器屋巡り・・・濃いそうですよね(笑)
ほんと話のネタは尽きないでしょうし楽しそうです!!
そして新たな繋がりが出来るのもいいですよねww
すわべさん

お疲れ様でした。
“日本ベーシスト連盟”でのすわべさんから、「器材・演奏両方に高いスキルをお持ちの方」と推測していたのですが、お会いして「間違いない」と思いました。
またお会い出来る機会にもよろしくお願いします。

頂いた“カミナリ親父”のCDはマイカー内で爆音で聞いています(笑)。
リンクもありがとうございました。


shinmei_tさん

お忙しいのに、ご参加をありがとうございました。
例の“ブツ”、なかなか良かったです。詳細アップが楽しみです。
shinmei_tさんと私はビンテージベースに関して好みが似通っているのが、昨年に続いてお会いして再認識出来ました。
今後共、情報交換等をよろしくお願いします。
次回は、のっけから“飲み”でセッティングしますか?(笑)


たけさん

私の中では、Grecoの輸出向けブランドがIbanezという事で、同じメーカーです(笑)。
このMC924は渋谷のクロサワG-Clubにありました。
フレットレスでしたが、状態は良さげでした。shinmei_tさんもイキかけていました(笑)。
他にも新大久保のザ・中古楽器屋でも2、3本ほどあったと記憶しています。
でもこれって重たいのですよ。5kgオーバーと思います。これをストラップで吊るのは私には無理ですね(汗)。


オアシス地球さん

やっと、お会い出来ましたね(笑)。
この年代のThunderbirdは近年のものとは全くの別物ですね。
レスポンスが凄く良くて、ローからハイまでドーンと出て、しかも耳にうるさくないと言う・・・。
「ブリブリ音」の完成形の一つがここにあると言っても良いと思います。

EAのコンボはなかなかのローが出ていましたね。
同じヘッドアンプを持っていたのですが壊れました。
結構重たいので、運搬等の取扱いは丁寧に行われるのが良いと思います。
お疲れさまでした。
それにしてもshinmei_tさんのサンダーバードの音が
耳から離れません。ひょっとしたら自分が追い求めていた
「ブリブリ音」とは、フェンダーではなくギブソンだったのかも?
とすら思えてしまいました。

なお、アンプは残金を払ってないのでまだ来てません・・(苦笑)
イバニーズでしたね(汗)
このグレコってよさげですね!どこの楽器屋さんでした?
いつも飲み会に参加できず、ちょいと寂しいっすw。なかなか1日フリーになれるときがなくて・・・。しかし、本当に濃い1日で楽しかったです。みなさん、気を遣ってか、サンダーバードネタは軽く触れるか触れない感じですねw。まだ手元に着てないので、届き次第、ゆっくりと詳細検分してみようと思いますw。またお越しの際はお声掛けくださいね!
リンクさせて頂きました
先日はおつかれさまでした!
大変ためになるお話もお伺い出来てとても嬉しく思います、ありがとうございました。
またお会い出来る機会が有りましたら、是非よろしくお願い致します。

事後報告になってしまいましたが、御ブログをリンクさせて頂きました。
今後ともよろしくお願い致します。
@べぇすさん

@べぇすさんのコーディネートで楽しい1日を過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。

どんどんと繋がりが広がるって嬉しいですね。

伺った各お店で、どなたかがスタッフさんと知り合いだったので、気軽に試奏が出来ました。

またお会いしましょう。
こちらに来られる機会があれば、ご連絡ください。
先日はありがとうございました。
先日は本当にありがとうございました。広島のベース会をきっかけに、お声がけいただきこういった会ができたこと、少しでもお役に立てれば幸いです。

年齢・ルックス等は(見事に!?)バラバラな6人(笑)

確かに!(笑)一見すると何の集まりだ!?となる感じでしたね(笑)

また必ずお会いしましょう!

今後ともよろしくお願い致します!
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム