IMG_2990.jpg 私のスタジオに置いているベースアンプヘッド Ampeg SVT-VRは、その圧倒的な音圧感がとても気に入っているのですが、ここ数年は不調気味です。


 不調の具合は、『使っているとガサガサッといった音がスピーカーから聞えてきて、音が途切れたり、はたまた全く出なくなったりする』というものです。たまにはキーーーンという高い音も出たりして・・・(汗)。不調“気味”としたのは、この状態になったりならなかったりするからなのです。

 1年前にアンプ修理の専門店に2~3ヶ月預けていた際には、この不具合にはならずに戻ってきました。それから半年は問題無しで使っていたのですが、ここ最近は再び同じ状態になっています。

 その対処法をネットで探っていたら、こちらのAmpegマニアのサイトに興味深い記事を見つけました。それは要約すると、『SVT-VRの電源のスタンバイ回路にはタイマー&リレーがあるのだが、これは供給電圧が定格の120V(米国仕様)を下回るとタイマーが作動しなくて、スタンバイモードのままになり音が出ない』という内容です。

 私のSVT-VRも不調時には、
 スタンバイの時間がとても長い
 時にはいつまでたってもスタンバイが解除出来ない
 スタンバイ・スイッチを動作させると、ガサガサ音がする
 等の状態になっていたので、このスタンバイ回路に不調の要因があるのでは?と考えました。電源電圧はテスターで測っても100V(日本仕様)をさほど下回る状態では無かったのですが、ワラをも掴む心情でこのサイトに紹介されていた対処法を試してみました。

 その対処法とは、『ジャンプコードを使って、タイマー&リレー回路をバイパスする』というものです。タイマーが無くなっても、電源投入後にスタンバイ状態を1分間キープする様な使い方をすれば、問題は無いはずです。

IMG_2969_20130312201150.jpg 解りやすい写真説明を参考にしてジャンプコードを作り、


IMG_2970.jpg 配線を変更します。


IMG_2973.jpg これで、タイマー回路はバイパスされています。


IMG_2976.jpg これをアンプの箱に戻して、電源コードとスピーカーを繋ぎ、電源投入して1分間待った後にスタンバイ状態を解除すると、スピーカーからはいつものギンギンなAmpegサウンドが飛び出してきました。


 「おっ、これこれっ」と喜んだのは束の間・・・、2~3分使っていたらいつものガサガサ&ピーー音が・・・(泣)。もう、私じゃダメです。再びアンプ専門店に修理に出す事にします。
スポンサーサイト
コメント
Bi-Shopさん

Ampeg、これで音が悪かったらとっくに手放しているのですが、そうともいかず・・・、です。
お互いのAmpeg、早いトコ修理が出来れば良いですね。

やはり北の国はたいへんですね。
こちらは、一応スタッドレスタイヤに換えているのですが、今年は雪を踏んだのは2回ほどです。
日本海側なので北西の風が強いのですが、それに乗って色んなのが飛んでくるのが、こちらとしてはたいへんです。
Ampegはどんな過酷なツアーにも耐えうる……
なイメージがあったんですけど……(苦笑)

また、雪の心配もありがとうございます!
今年は北海道の雪は多かったようですね。
ただ、僕の住む「富良野」という街に関してはほぼ例年並みか「やや」多め位でした。
車で一時間程の旭川市という所に奥さんのお父さんがいるのですが雪が多かったようで、ひどいときは一晩で膝丈ほどの雪が降り(風も強かったようで吹きだまりも重なったようですが)たまたま何も知らずにその日に遊びに行ったら国道の二車線は一車線になってるし、一本脇道に入った親父さんの家の前の道路は膝丈の雪で車が入る事ができず……な感じでした。
あんなのは40数年生きてますが初めてでした。

ちなみに僕は雪の降っていない春〜秋までずっと花粉症です(涙)
黄砂・PM2.5も大変ですね……
Bi-Shopさん

あらら、Bi-ShopさんとこのAmpegも不調ですか!
しかも症状が悪そうですね。
どうもAmpeg、安心感がなさそうで・・・(汗)。

それはそれとして、北の国はこの度の雪は如何だったですか?
被害が無ければ良いのですが・・・。
こちらは黄砂&PM2.5の毎日です(泣)。
うちのSVT-AVも先日電源入れたらキャビから「ボン!」っていう音がしてヒューズが飛び…スイッチのランプが赤/緑の点滅を繰り返しております。
今は修理代を貯める毎日です(涙)
たけさん

これだけあると、置き場に困りそうですね。
私、1台で手こずっていますけど・・・(泣)。
ampegマニア・・・すごいですね!
いる所には沢山おられるんですね!

コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム