今回はメンテといってもベース本体じゃありません。 

IMG_1592.jpg


 先日、ラテンジャズバンドで使っているAria ProⅡSWB-βをケースから出そうとしたら、3弦がダラリとなっているのに気が付きました。「えっ、弦が切れている!」と焦りました。アップライト用の弦は高価で、このベースに張っている弦も2万円弱しています。

IMG_1577.jpg ただし、良く見ると弦が切れていたのではなくて、弦を止めているアルミ製のボールエンドが割れていたのでした。エレキベース弦の様にリング状のボールエンドに弦を巻いているのではなくて、2つ割のアルミのボールエンドをカシメて弦を挟んでいるようでした。


IMG_1582.jpg これならば何とかなるのでは?という事で、やってみました。

 頭の薄い4㎜径のビスを買ってきて、2分割となったボールエンドの一つには4.2㎜の貫通穴を開けて、もう一つには4㎜のタップネジを切りました。


IMG_1587.jpg これらを組み合わせると、はい出来ました。


IMG_1598.jpg 修理した3弦をSWB-βのテールピースに戻しました。何事も無かったかの様な収まり具合です。

 パックで購入したビスが残り3本あるので、他の弦の状況を見ながら、弦交換まであと2~3年はこの状態をキープしたいものです。
スポンサーサイト
コメント
中年バックパッカーさん

コメントをありがとうございます。
EUBの殆どは、駒の上下機能によって弦高調整可能です。
自分の好みで調整されたら、と思います。
高さの好みはそれぞれですね。
私はどちらかと言うと低めが好みなのですが、このエントリーに挙げたAriaのEUBを熱帯JAZZ楽団のライブ後のサイン会の際に高橋ゲタ夫さんに弾いていただくと、「弦高は同じ位」との事でした。
プロだから高いって訳でもなさそうです。
http://fender1961.blog97.fc2.com/blog-entry-525.html

このblogのカテゴリーのEUB内で、しばらく削除していたEUB1機種を復活させました。
よろしければご覧ください。
参考になります。
EUB使ってみたいです。

はじめて、お邪魔ました。興味深い探求をされていると思いました。 尊敬です。

楽器屋でEUBを弾かせてもらい、弦高が低くて引き難いものだと思い、そのままになっていましたが、高さもいろいろあるのですね。
また、逆に低いほうが好きな人もいるのですね。
No title
@べぇすさん

EUB等の“縦ベース”はエレキと奏法も音も異なって、これならではの弾く楽しみがありますよ。お試し下さい。

このAriaはウッドベースを薄くしたようなボディ形状で、その為か箱鳴りというかボディ鳴りが感じられます。
デザイン的には別で持っているLandscape SWB-Masterが格好良いのですが、“鳴り”はAria SWB-βが上なので、今はこればかり使っています。
No title
EUB、私はまだ挑戦したことがないので是非したいと思っています。このアリアルックスもかっこいいですね♪
No title
オアシス地球さん

執念というか、弦代が勿体なかっただけなのですが・・・(笑)。
そして、これで弦代が浮いたと思って、何か買っちゃうのですが・・・(汗)。

私はこれで4本目のEUBなのですが、この機種が一番箱鳴りがして気に入っています。
私も基本エレベ弾きなので、弦高が高いと弾き辛く感じるのですが、このベースでは、そこをギリギリのところで調整しています。
No title
その執念と器用さ、そして良案の発想にまたしても脱帽です!

私もこのアリアのひとつ下のモデルを持ってたことがありますが
練習不足が災いして長続きはしませんでした。
それとエレベー弾きの悲しい性か、どうしても弦高を下げたく
なるんですが、そうすると音が悪くなっちゃうんですよね。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム