私が所属するラテンバンドではエレキベースとエレクトリック・アップライトベース(以下EUB)の2本を使い分けています。これまでは、ベースアンプとして使っているMarkbassLMKのインプットが2chあるので、その機能をフルに活用すべく、足元のボードでchの切替え、アンプのチューナーアウトからの信号によるチューニング等を行っていました。

IMG_0661.jpg しかし、今後ラテンバンドの演奏機会が増える見込みがあり、自分のベースアンプシステムを持込み出来ないケースも考えられたので、足元のボードの中身を変更してみました。左画像はこれまでのエフェクトボードです。


 こちらになりました。

IMG_0711.jpg


 ざっくりと言うと、Bossのラインセレクター LS-2で2本のベースを切替えしてアウトプットは1chのみとしました。そこにチューナーを介して、エレキベースのスラップ時用のEBS MultiCompを加えています。ただし、LS-2は通常の物とは異なります。

 これまでも通常のLS-2は使っていて、その多彩な切替え機能と切替え時にノイズが出ない等の気に入った点はあったのですが、如何せんこれを通すと音痩せするのです。EUBは元々が太い音なので問題は無いのですが、エレキベースを通すと線が細くなってEUBと切替えたときにEQ補正が必要となります。

IMG_0716.jpg これをどうにかしたいと考えてネット検索して見つけたのが、このLS-2のモディファイ品のLS-2Bなのです。モディファイしたのはPedalogic Custom Effect Manufactureというブランドで同じくBOSSの製品をモディファイしているWAXXというブランドから派生したもののようです。WAXXにもLS-2BがあってPedalogicとどう違うのかは良く分からないのですが(汗)、ショップに在庫があって入手し易かったという事でこちらにしました。


 LS-2Bに2本のベースを接続して、アンプからの出音をチェックしました。各chのレベルツマミが12時の位置で、これまでのLS-2とは異なった太い出音となっているのが確認出来ました。音痩せしていないのではなくて、太くなっています。その太さもEQをイジって作ったいやらしさは無くて(Avalon U5ベードラはイジった感がして、いやらしいです)自然です。そしてツマミを上げていくと、歪まずにより太さが増していく感じで使い易いと感じました。更にロー弦のローポジを強く弾いた際に、音が暴れずに弾いた感触の通りに沈み込んでくれるのも良いです。以上、太い出音が好みの私にはとても気持ち良いものとなっています。

 使っている2本のベースは、パッシブのエレキベースの方がEUBよりも出力が低かったので、これまでのLS-2ではレベルツマミをエレキベースがブースト気味の1時、EUBは12時にしていたのですが、新たなLS-2Bではエレキベースが12時、EUBはカット気味の11時にした状態でどちらのベースからも心地好いローがアンプから出てきました。エレキベースが弾き易くなったのは狙い通りだったのですが、EUBの方はこれまでよりも沈んだローで更にアップライトベースっぽくなったのは嬉しい結果でした。

IMG_0722.jpg ch表示のLEDがより輝度が高くなっているのも良いポイントです。これまでのLS-2では特にAchの緑のLEDが弱弱しく点灯していたのですが、このLS-2Bでは目に刺さる程にキラキラと輝いています。暗いライブハウスでも、明るいスタジオでも共に視認性は抜群です。


 ベース本体からの出音重視でアンプのEQはフラットが基本という私の好みのベースサウンドシステムには、後付のプリアンプ(EQ)は不要なのですが、今回入手したLS-2Bは自然な太さが得られるという事でシステム内に組込んでとても気に入ったものとなりました。
スポンサーサイト
コメント
No title
Bi-Shopさん

バッファーアンプのBUFF4のレビューはあります。
http://www.youtube.com/watch?v=XigIqFvihlU
エフェクトの乗りも良くなっていますね。

私の入手したLS-2Bも回路は違えども効果は同様に思いました。
メーカーの考えがこんなところということで、他の機種も検討されたらと思います。
No title
オアシス地球さん

所属するラテンバンドのライブでは曲間の数秒でベースの持ち替えをする必要があるのですが、このラインセレクターはとても便利です。

他にラインセレクター付きのプリアンプを持っているのですが、元音が変わってしまうので使っていません。
http://fender1961.blog97.fc2.com/blog-entry-674.html
http://fender1961.blog97.fc2.com/blog-entry-673.html

今回のLS-2Bは“イヤミの無い太さ”というところで気に入っています。
No title
Pedalogic Custom Effect Manufacture…
検索してみましたが面白そうですねぇ。
僕が普段使っているLine6のワイヤレスもあったのですが、いかんせん細かい情報が無く……
でも気になります……
No title
「ベースの切替え」ってけっこう悩ましい問題なんですよね。
こうしたセレクターのほか、小型ミキサーを使うとか、
ヴォリュームペダルのみ使ってジャックを差し替える人もいますが・・
私もそのうち、記事のテーマに使わせていただきます(笑)
モディファイ品のLS-2Bというのはなかなかよさげですね。欲しいです!
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム