東京滞在2日目は上京した本来の目的をこなし、3日目から再びベース的な行動再開です。

 昼に渋谷のクロサワ楽器4Fのベースコーナーで待ち合わせしたのは、お2人共にブログを通じてお付合いがあるshinmei_tさんとnyakkeeeさんです。shinmei_tさんは“必殺試奏人”と異名を持つほどに(笑)数多くのベースを試されていて、その的確なインプレはこちらが弾いていなくても弾いている感覚を覚えるほどです。nyakkeeeさんはヴィンテージがお好きなのですが、少し退いた目線でクールなベースとの付き合いをされている様子が素敵な方です。

DSCF1923.jpg お2人共に初対面だったのですが、そこはベーシスト、クロサワのヴィンテージのベースコーナーに陳列されている中から、shinmei_tさんお勧めのベースを弾かせていただき、プチベース会の始まりです。


DSCF1922.jpg 何本か弾かせていただいた中で、一番ピンと来たのはこの右側の59年のPBでメイプル指板の最終仕様です。ローが太いのは当然なのですが、おそらくはメイプル指板が要因のハイの成分が旨くミックスされていて、とても音域的にバランスのとれたベースに感じました。フラット弦が張ってあったのですが、ハーモニクスにも的確に反応しています。あまりにも感触が良かったので、「この秋に乗り換え予定の車の頭金を充てて・・・」とか良からぬ(?)思いが頭を巡ったのですが、お店のチバさんからの「既に売却予定です。」の言葉で、我に戻った私でした(汗)。そのチバさんともベースのセッティングに関して参考となるお話をさせていただいて、得る物がありました。


 shinmei_tさんとは、もっとゆっくりとお話をしたかったのですが、2日前にお会いしたbassoyajiさんが出演される野外ライブを聴きに行く為にお別れして、nyakkeeeさんのご案内で木場に向かいました。

DSCF1934.jpg 木場公園に到着したら、ちょうどbassoyajiさんが参加されているツェッペリンのトリビュートバンドの“るっこ&ザ・パーバーンズ”のステージが始まるところでした。


DSCF1932.jpg このイベントの為に結成されたバンドでbassoyajiさんは、先日出来上がり私もご自宅で弾かせていただいたFullertoneをピックオンリーでの演奏でした。PAからの出音はコンプの効いたとてもプリップリッとした円やかなもので、(ピック弾きでイメージするゴリゴリ成分は無く)耳にうるさくなくてお腹に来る低音でした。


 るっこ&ザ・パーバーンズの皆さんの演奏はまとまりが良く、かつイベントを盛り上げるサービス精神満載の楽しめるものでした。bassoyajiさんのブログに動画があります。

 ライブ後にはご案内していただいたnyakkeeeさんとお別れして、私は再び初日に訪れた池袋Keyに行って顔馴染みとなった店員さんとしばしお話をさせていただいて、この“ベースな一日”は終わりました。

 shinmei_tさん、nyakkeeeさん、この日はお忙しいのに時間をとっていただき有難うございました。短い時間だったのですが、とても楽しかったです。次回はもう少しゆっくりとお話させて下さい。
スポンサーサイト
コメント
No title
nyakkeeeさん

先日はお付き合いいただき有難うございました。
nyakkeeeさんをはじめ、お付き合いいただいた皆さんのお陰で色々とベース的に充実した滞在となりました。
次回は“呑み”も含めて、じっくりとやりましょう。
No title
先日はおつかれさまでした!ベース的にも実り多い滞在になったようでなによりですw あの59年はホントに良かったですね。やはり皆ツボは似ているといいますか、イイものはイイんですね、やっぱり。F-nieさんは想像通りのジェントルな方でした。また次の機会にはゆっくり呑みましょう~。ありがとうございました!
No title
たけさん

この度の上京で20本くらいのヴィンテージベースを弾かせていただいたのですが、その中でもトップクラスの印象があります。
これまでは、ハカランダのスラブ命!と考えていたのですが、改めます。
まぁ、改めても買えないのですが・・・(笑)。
No title
このPB欲しいですね!まあ、最近ギターづいてて、なかなかこれだけの予算はないんですけど・・・
No title
shinmei_tさん

有難うございます。
早くも次回が楽しみです。
よろしくお願いします。
No title
こちらこそ、ありがとうございました。最後までお付き合いできなくてごめんなさい。次回はゆっくりお話ししましょう。参加希望者が他にもいらっしゃいますのでw。
No title
まんじくん

bassoyajiさんのフラー、良い音でしょ?
弦はダダリオのセミフラットで、まんじくん好みのはずです!
1本いかが?(笑)。
No title
色々とブログリンク飛んでみました。
ヴィンテージやカスタムショップ等、あまりアンテナが反応せんワシですが、ベースオヤジさんのフラートーンにアンテナ3本立ちました♪
多分手が出んでしょうが…v-12
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム