私のスタジオが空いている時は、知合いのバンドに貸しているのですが、そのバンドの後輩ベーシストのクンが持ち込んでいたPhil Jonesのキャビネットを試奏してみました。

 4Bという品番で5インチスピーカーが4発です。これと私のMarkbassMini CMD121Pと比べて違いをチェックしました。

IMGP6595.jpg         IMGP6593.jpg


 大きさは前面投影面積には大きな差が無い様に見えるのですが、上から見ると奥行きは4Bが深くて、一回り大きく感じます。重さもMini CMD121Pがヘッドアンプ込みで13.3kgなのに比べて、4Bは18kgで持上げるとグッと重たく感じます。

 キャビネットだけだったので、ヘッドアンプはクンのMarkbass Little MarkⅡを使いました。ということは、Mini CMD121Pの内蔵アンプと同じになります。

IMGP6597.jpg


 EQツマミをフラットにしての出音チェックでは4Bはカキンカキンの音でした。小径の5インチのスピーカーがせわしなく飛び出してくるのが目に入ってきます。ローを出すにはEQのローをブーストする必要が有りました。そうすると更にスピーカーの動きが激しくなって、「おいおい、スピーカーが大丈夫?」と不安を覚える程でした。

 比べて、Mini CMD121Pは12インチのスピーカーが余裕を持ってローを排出してくれます。これにもう一台12インチのキュビを加えたら最強のミニコンボになってしまいます。

 という事で、短時間の試奏ではあったのですが、私としてはMarkbassに軍配を挙げます。

 ただ、先日のライブでクンはこの4Bでかなりファットな音を出していました。使い方次第なのでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
No title
たけさん

アンプとキャビの組合せを追求したら迷宮入りになりそうです(汗)。
ほどほどにしましょう(お互い様に・・・笑)
No title
まんじさん
そうですか。マークベースのヘッドも軽量で良いですよね!
PJBとマークベースのカップリング、一度、聞いてみたいです。
No title
卍くん

確かに真空管ヘッドはキャビとのインピーダンスのマッチングが必要ですよね。
今、スタジオの私のSVT-VRは絶好調なので、使ってやって下さい。
No title
たけさんへ
PJBにアンペグのV4-Bを繋いだらインピーダンスの関係か(?)まともに鳴りませんでした…

この4Bは移動用なので、ヘッドも軽量なマークベースを使っています。

マークベースの音がそのまま4Bから出ていると思います♪ 
No title
たけさん

私はPJBのアンプを使ったことがないので、卍クン返答してあげて下さい(笑)。

最近、仕事もバンド練習もバタバタと忙しくしていて、なかなかブログを更新出来ずにいます(汗)。

面白いネタも拾い集めつつありますので、もう少しお待ち下さい(笑)。
No title
卍くん

そうなんですよ。
卍クンがPJBで弾いてるのを聴いたらフツーにローが出ているし、以前PJBユーザーの池田達也さんのライブでもとてもウッディーな出音だったのですが、私が弾いたらカリカリなのです・・・(汗)。
http://fender1961.blog97.fc2.com/category4-39.html

右手のアタックの強さによるのでしょうか??
No title
まんじさん、はじめまして!って横からすみません(笑)私もPJB好みです!ところでまんじさんはヘッドはアンペグをご使用でしょうか?こんごともよろしくです!
F-nieさん、毎日暑い日が続きますが、そちらはいかがでしょうか?
お仕事お忙しそうですね。私もばて気味です・・・
No title
ワシは121を試奏して無いので分かりませんが、4Bは充分パワフルに鳴ってくれます♪
EQもほぼフラットで行けますし♪
ピッキングにも敏感に反応してくれます♪

でもPJBのアンプはPJB独特のクセのある鳴り方が嫌ですが…

PJBよく「クセの無い素直な」と表現されるけど、クセ者だけどなぁ…
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム