薄くスライスしたポールピース(命名:スライス磁石)を出力の低い弦のポールピースにくっ付けると、出力と歯切れ感の増大が得られたのですが、これを他のベースにも応用してみました。

 先ずはYAMAHABB-Limitedです。VoodooのPUに換えてなかなかの出音となっているのですが、張っているハーフラウンド弦のせいか4弦の出音が少しくぐもる感じがしたので、改善を図りました。

IMGP6091.jpg        IMGP6092.jpg


 各弦の出力バランスは良好だったので、厚み0.5mm程のスライス磁石をフロントPUの4弦を受け持っているポールピースのセンター側のみにくっ付けました。これで4弦の音像が前にぐっと出てきます。

 2つのポールピースにスライス磁石をつけると音が大きくなり過ぎました。そしてスライス磁石がこれより厚くても音が大きいです。1mm厚のものから徐々にサンダーで削って、ベストな厚みにしています。
スポンサーサイト
コメント
No title
ベーさん

まあ、こんな事やるというかやろうとする人は他にはいないでしょうから・・・(笑)。
でも効果はありますよ。
どこかのメーカーが作らないですかね?作らないでしょうね(汗)。
細か過ぎて商売にはなりませんもの(笑)。
1mm以下のサンダー仕上げ。。神業と言うか職人さんですよね(笑)

なかなか万人向けでないところが、残念だったりします(^_^;)
No title
suzuboさん

こんな事、ショップではやってくれないですから、自分で楽しみながら、ちまちまとやっています。
0.3mm厚にスライスしてみたのですが、これは割れてしまいました(汗)。
後、3本ほどのベースに試しています。細かいネタばかりで申し訳ありませんが、お付き合い下さい。
期待してます
ポールピースをその暑さに出来るとは流石ですね
他の機種にも使われるみたいで期待をしてます
No title
たけさん

今回の調整法、他にも色んなベースにやって好結果となっています。
もう少し、お付き合い下さい。
No title
ついにこのベースにも搭載ですね!
前に弾かせていただいたときでも十二分に素敵な音でしたが、またまたグレードアップですね!
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム