IMGP5467.jpg これは、ヤフオクで入手したシェクターOPB・テレベ用PUです。2コイルでシングルとハンバッキングの切り替えが出来るという事に興味を持ち、落札したのでした。リード線は黄色と紫が2つのコイルのホット、黒の2本は繋がっているのでコールドとアースとなっていると思われます。これを確認する為にテスターで導通をチェックしましたが・・・。はい、皆さんのご想像通り、導通はありません(泣)。


 これで、ヤフオクで中古で入手したPUの導通が無かったのは4例目です。商品説明によると「機能に問題無し」との事だったのですが、出品者に確認すると「使っていたPUを外したものをそのまま出品したので大丈夫だと思った」との返事でした。もう出品者のみなさん、このブログで何回言っているか分かりませんが、“外しておいたPU”というのが一番怪しいのですよ!出品前の導通チェックを義務化するようにヤフオクに提言します!




IMGP5468.jpg このPUを取り付けようとしていたのはこの68TelBなのですが、オリジナルPUは各弦の出力バランスが悪くてとても弾き辛いので、ダンカンのPUを様々にチェックしていたのでした。現状ではSCPB-1を取り付けていたのですが、最近弦を張り変えたら弦の出力バランスが変ったので、いつもの方法でポールピースを動かしてバランス取りを行ってみました。


 が・・・、作業後にアンプからの出音をチェックすると、音量が極端に下がり、音質もペキペキになっていました。あらら、やっちまった(汗)。そうです、コイル線を切ってしまったのです。今回は4弦のポールピースを動かしたのですが、そのポールピースには外周の半分にコイル線が巻き付けてあるので、2・3弦のポールピースよりもコイル線の断線のリスクが高かったのです。

 もうPUの神様はいつになったら、私に微笑んでくれるのでしょうか?(泣)。

IMGP5477.jpg と嘆いてばかりではいけません。音の出なくなった68TelBをどうにかせねばなりません。先ずは断線したSCPB-1を取外して、久し振りに左画像のオリジナルのPUを取り付けしてみました。が、やはりバランスが悪い・・・。どんなにPU全体の高さ調整を行っても4弦の音が極端に小さいのです。ポールピースは3弦用が一番長く、次ぎに2弦用、そして1・4弦用となっています。これはポールピースの出し入れでこうなっているのではなくて、3種類の長さのポールピースを底面をフラットに取り付けてあるのです。これは推測ですが、エレクトリックベースが発売された50~60年代のベースアンプは極低域のベース音に耐えられずにスピーカーが飛んでしまうので、ベース本体の方で4弦の出力を下げていたのではないでしょうか?


IMGP5473.jpg このオリジナルPUのポールピースを動かすなんて、先程のように断線のリスクを考えると絶対に出来ません。そこで、次にはSCPB-2を試してみました。これは以前ポールピースを動かしてバランス取りをしていたのですが、その時とは違う弦を張ったので再びポールピースを動かしました。再入手が可能なPUはいくらでもポールピースを動かせます(笑)。ここでは2と3弦用のポールピースをこれまでより少し沈めました。1と4弦のポールピースには触れていません。一応、学習能力はありますので・・・(笑)。


 やはりSCPB-1よりも高出力でブーミーな音がアンプから飛び出してきました。弦をハーフラウンドに換えているので、あまりブーミーだと使い辛いので、PUをキャビティに沈めて弦とポールピースの距離を多めにとりました。その結果としてブリブリの中に歯切れが同居した出音になっています。次のバンド練習で使ってみる事にします。
スポンサーサイト
コメント
No title
マチャさん

私は中古PU購入10数例の内ですから、確立が高いですね(汗)。
今オクで狙っているPUは抵抗値が記載されているので、大丈夫と思うのですが・・・?(笑)。

ずっと前に電動ラジコンカーのモーターのコイルを巻いたことはあるのですが、PUのコイルは無いですね。
あっ、ダメになったPUのコイル線をほどいた事はあります(笑)。
No title
1・4弦のポールピースを動かすのは最も危険なんですね。今まで2・3弦しかやったこと無いので勉強になります。
私はオークションで過去に中古PUを10セットは買ってますけど1度も断線をつかんでません。運が良いんですかね(笑)F-nieさんのパターンを知ると怖くて中古PUをオークションでは買えなくなりますね。
いっそのことご自身でリワインドしたらどうでしょうか?
F-nieさんなら出来そうな気がしますけど e-451
たけさん

私が行ったポールピース動かしは断然のリスクが格段に大きいのですが、普通に扱っていれば問題はないと思います。
ただ、私の場合は中古で入手したPUに導通が無かったのが4例、中古ベースに付いていたPUがダメだったのが2例あります(泣)。
断線して音量や音質が変わりながらも、一応音は出る場合もあるので、これを分からずに出品される方もいると思います。
たけさんもテスターを購入されたようなので、今後色々とチェックしてみて下さい。
先ずは各ポールピースとブリッジにテスターを当てて、ポールピースの絶縁状態の確認などは如何でしょうか?
No title
う~ん、難しいですね。
コイルはそんなに良く切れるものなんでしょうか。
ちなみに私もテスター買いました。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム