今年で三回目となる北九州ミュージックフェスタにThe All Your Love Blues Bandが参加してきました。

DSCF0379.jpg 10人乗りのレンタカーをツアーバスに仕立てて、一路本州を西に西に・・・。そしてここは本州の西の端、下関です。ここから関門大橋を渡ると直ぐに北九州市となります。


 この北九州ミュージックフェスタは福岡県北九州市小倉区の街のあちこちに13箇所の特設ステージを設けて、9月25日~26日の2日間に渡って様々なジャンルの計120組のバンド&個人が演奏を繰り広げるというビッグなイベントです。

DSCF0380.jpg そしてこのイベントはどこかのプロモーターが仕切るのではなくて、北九州市や企業の協賛、そして市民のボランティアで運営されているものです。私達が演奏した勝山公園のステージもそんな手作り感が溢れていて、スタッフの方々の温かい応対が特に心に残りました。

 バンド紹介のMCの為に作製されていた原稿に、このブログからチェックした“メンバーが4月に結婚した事”が記してあったのには驚きました。


DSCF0386.jpg


DSCF0398.jpg 私達が演奏したのは2日目のラスト前、そして今にも雨が降りそうな天候だった事も重なって、けっして多くはないお客さんの前ではあったのですが、聞いておられた方々からは手拍子や拍手をいただき、とても気持ち良く演奏する事が出来たメンバーです。


DSCF0413.jpg そしてさらに嬉しかった事があります。演奏後にひとりの男性のお客さんから昨年の私達のステージ写真を頂きました。昨年のステージを撮られていたものをこの日わざわざ持ってこられたのでした。そして「今年の写真は来年渡します。」の言葉も頂き、とても嬉しかったです。毎年来て良かったなぁと感じた瞬間でした。


 福岡県内の久留米市からは知り合いのBluesman矢田草吉さんも応援に駆けつけていただいて、言ってみれば“アウェイ”な場所ではあったのですが、これらの方々のお陰でとても楽しい思い出が残った遠征となりました。北九州市の皆さん、お世話になりました。そして有難うございました。又、来年もお伺いします。
スポンサーサイト
コメント
No title
Naoto TDさん

上の写真は高速道の下関、壇ノ浦パーキングです(笑)。
関門橋は時々通っていて、今年は4回目ですね。小倉の楽器店によく行くもので・・・。
プロのNaoto TDさんもライブで実感されているでしょうけれど、こういった遠征先で人と音楽で繋がっているって、とても嬉しい事ですよね。
わー下関ー!関門橋は実家からめちゃくちゃ近所です(笑)

写真の話しも音楽が人と時間を繋ぐ、良い話しですね!
No title
まんじくん

今、このBB-Ltdが私の手持ちのベースの中で出音・弾き心地共にベストですね。
雨の降りそうだった野外のライブでも気軽に持ち出すことも出来ますし・・・(笑)。
管楽器のメンバーは「酸性雨でメッキが錆びる」と大心配していました。
結果は私達の出番前にはパラッと来たのですが、出番の時は雨は全くなし。天候も味方してくれました(笑)。
No title
あんそにクン

そうなのです。スタッフさんじゃなくて、お客さんです。
そしてスタッフさんは、あんそにクンの結婚ネタをこのブログから拾ってくれていました。
嬉しいですよね(笑)。
No title
おっ♪
最近のメインのBBで参戦♪v-14
ありがたい
昨年の写真をいただいた話、スタッフさんからの頂き物かと思ってました(^o^;
一般の方が「また来年」と言ってくれたのは嬉しいしありがたいですね!
No title
たけさん

いゃーホントに驚いたり、有り難かったり、嬉しかったりでした。
地元で顔見知りに応援してもらうのと、お出掛けライブで見ず知らずの方から「楽しかったです」と声を掛けていただくのとでは、また異なった嬉しさがこみ上がりますね。
来年も必ず参加するぞ!と心に決めました。
No title
一年越しのお写真ですか!
すごいですね~
良い方がファンでいらっしゃって、大変うれしい話ですね♪F-nieさん他皆さんの熱い気持ちが伝わったんでしょうね!
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム