FC2ブログ
 年末にフレットレスネックを装着したというエントリを挙げましたが、詳細はこちらです。

_IGP2310.jpg 入手したPB用のフレットレスネックには、ハードウェアが一切取り付けられていなかったので、今回ネックを取り付けるベースからペグとテンションピンを移植しました。
 
 ただペグのブッシュは取り外し・取り付けを頻繁に行うとネックヘッドに負担が掛かるために、以前YAMAHAのベースから取り外ししていたGOTOHのビンテージタイプのペグのブッシュを使いました。当然ながらサイズはFenderに適合しています。


 ネック装着後の画像です。って、あれPBじゃないの?って声が聞こえそうですが・・・(汗)。

_IGP2338.jpg


 そうなのです、取り付け先は72JBでした(笑)。71PBのフレットレスネックを入手したので当初は当然手持ちの72PBへと思っていたのですが、この72PBはけっこう70年代ぽっいガッツのある出音で、これはこれで気に入っていたのでした。

 比べて、今回フレットレスネックの装着先となった72JBは、少し腰が高くて軽い出音だったのです。最近メインで使っているFreedomの5弦ベースは少しブーミーな程のローが魅力なので、比べるとこの72JBの軽さが物足りなくなっていたので、フレットレス化したらどうかな?という興味が沸いたという事なのです。

 ネックの取替えは何の問題も無くスムースに行えました。PBJBのネックの太さというのはネックジョイント部からナット迄のサイズ違いの事で、ネックジョイント部は同サイズです。勿論ジョイントビスの穴開け位置も同様です。

_IGP2331.jpg ネックの反りの調整は少々手こずりました。先日お伝えした様に入手したフレットレスネックは、これまでにあまり仕事振りの良くない指板の摺り合せが行われていました。トラスロッドをどう調整しても、指板はストレートにならず、極端に言うとS字型に波打っています。さらに指板センターとエッジで厚みが違っています(指板Rが180mm以上になっているという事)。


 ただそこはフレットレスということで、指板全域でビビリを感じる程度で、音が詰まってしまうまでの状態ではありません。これがフレット付きならば、音のビビリや詰まりで演奏し難いとなると思います。とはいうものの私が持っている他のフレットレスベースと比べたら指板の状態は明らかに劣っています。

_IGP2313.jpg さて、その状態でのアンプからの出音ですが、トマスティックの新品のフラット弦を張ったので、いくらかのハイの成分が耳につくのですが、これまでのフレット付きでラウンド弦の組合せの出音と比べると、かなり落ち着いた出音となりました。先程のビビリの件もフレットレスならば“有り”と思われるもので、気になり過ぎる程ではなかったです。


 勿論、年代が異なっていますので、リアPU主体の音にしても“あの方”の音には近づかないのですが(汗)、使えなくはないと言った感じです。今回のフレットレスネックの組み込みでは、トラスロッドと弦高調整以外は行っていないのですが、せっかくこの組合せとなったので、今後指板の修正を出来る範囲で行ってみたいと考えています。最悪、ローズ指板の張替という手段も残っていますので・・・(笑)。  
スポンサーサイト



コメント
No title
002さん

ナットのクローズアップ写真は無いのに良くチェックされましたね。
ご指摘の通り、このナットはローズ指板が摺り合せされた際に一旦取り外されてから、再び接着されて溝切がなされているのですが、U字型ではなくてV字型にカットされているのでとてもルーズになっています。
しかも写真では分かりませんが、2弦の溝底ではナットが割れています。
当然ナット交換が必要となるのですが、今しばらくは弦をチューニングしたまま放置して日本の気候に慣らした後で、指板摺り合せ→ナット交換を行おうと考えています。
実はこのベースだけではなくて、古いベースの殆どはナットの溝切の精度が低くて、溝を埋めて切直しをしたり、ナット交換の必要があります。
No title
すごいナットの切り方!
こんなにルーズだと出音にも影響しますよ
No title
nyakkeeeさん

Freedomの出音は他のベースと比べると、かなり61JBに近いところにあると言えるのですが、弾き心地等をトータルで判断すると、やはりその差を感じてしまいます。詳しくは次のエントリーにて・・・。

フレットレスPBの指板は塗装はされてなくてローズのままで、さあどうぞ指板調整をして下さいとお願いされている様に感じます(笑)。
今後、指板摺り合わせ用のRの付いた工具を入手して、指板摺り合わせを行う予定です。

K&Tにはnyakkeeeさんも感じるところが無かったですか?謳い文句には興味をそそられているのですが・・・。
No title
あ。やっぱり最新エントリの写真は61JBだったのですね。freedomとの比較、楽しみです。
フレットレスの経過も気になるところです。指板は塗装はされていないんですね。
K&Tはワタシも...うーん。(苦笑)
No title
たけさん

例のPUですね。興味は有るのですが、たけさんのと比べてピンとこなかったですか!?

昨晩久々に61JBをセッションで弾いたので、明日にでもFreedomとの違いをエントリーします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
う~ん、出音が気になりますね。
私もフレットレスの4弦を探しているのですが、中々出物が見つかりません。
クルーズのK&Tという例のものを先日の楽器フェアで試奏したのですが、ピンとこなかったですし、フリーダムはどうなんでしょう?
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム