タイトルの“秘密のボディサイズ”って女の子のスリーサイズの事ではないです・・・(笑)。

 Freedomの5弦ベースは入手時にはソフトケースに入っていたのですが、持ち出す際に他のベースで使っているFenderのモールドタイプのケースに入れようとしました・・・が、入りません(汗)。全長ではなくてどうやらボディ横幅が広いようです。

 これを確かめようと思って、下写真の様に4弦JB用のピックガードを1弦側(左写真)そして4弦側(右写真)にあてがってみたところ、ベースの中心の部分が広がっている事が分かりました。

_IGP2077.jpg        _IGP2084.jpg


 ブリッジ部で言えば4個のサドルの真中に、もう一個のサドルが増えている状態で、そのサドル一個分(19mm)ボディの中心部が広がっているという事になります。

 下はネットで入手した真正面から撮られたFreedomの5弦ベースの写真ですが、パッと見、ネックが太いだけに見えます。

DS00649325.jpg

 しかしこの画像を加工して、黄のライン間の1弦分の部分を切り落としたものが、下の画像です。こうすると、いつも見慣れた4弦JB本来の姿になります。こういう事だったのですね・・・。手持ちのAtelier Zの5弦は4弦JBのボディと外寸は同じで、他のYAMAHABB Ltdの4弦と5弦も同様だったので、てっきりFreedomの5弦ベースもそうだと思っていたのですが、5弦専用のボディ形状だったのです。そして、そのボディと共に中心線上にあるパーツの、ネック・PU・ブリッジ・ピックガード等が専用のものとなっています。

DS00649326.jpg

 このあたりが、増えたローB弦の大きな振動をしっかりと受け止めようとしたFreedom独自のアイデンティティーなのでしょうか?考えてみれば、5弦仕様の為にネックだけを太くするというのは片手落ちかもしれません。弦の振動はネックばかりではなく、ボディでも受け止める訳ですから・・・。

 確かに大きくなったボディと丸々1弦分幅広くなったネックの剛性のお陰でか、ローB弦開放を力一杯弾いても他の5弦ベースの様にブォ~ン・ブォ~ンと不整脈を起しているかのような揺れ方ではなくて、E弦と同じ様なタイトな揺れ方になっています。

 そして他の5弦ベースでは、弾く弦を4弦から5弦に移動したとたんに音程のとり辛い極低域が鳴るものが多いのですが、Freedomの5弦ベースではその様な違和感はありません。ボディとネックが完全に5弦ベースとして機能しているという感じがします。

 以上が判明した後に上のLPB(レイクプラシッドブルー)のベースの写真をみると、なんか存在感が有って頼もしく感じてくるのですから、人間の目っていい加減なものです(笑)。ただ私の持っているFreedomのベースの色はもっと淡い色合いのIBM(アイスブルーメタリック)なので、見た目に大きさや重さを感じなくて済むのは良い色のチョイスだったと思っています。

 大きくなったボディですが、ベースの総重量は4.15kgでアルダーボディとしたら一般的といったところです。ただ幅広のネックのせいでしょうか、少しヘッドが重く感じる時があるので、今は幅広のストラップで対処しています。
スポンサーサイト
コメント
No title
べーさん

私もチェックするまでは同一ボディとばかり思っていました(汗)。
この一回り大きくなった5弦ボディで4.15kgですから、軽量と言えるでしょうね。でもストラップで吊った収まりはAtelier ZのVintage 605の方が良好です。私はこれ以上重たくて、ストラップで吊ったバランスの悪い楽器は無理ですね。

70年代後半のFenderのヘビーウェイトアッシュが“骨が硬い”というイメージなら私のFreedomのベースのイメージは“肉が厚い”です。
No title
たけさん

一見、Fenderのベースをコピーして5弦バージョンにしたか?と思われるのですが、見れば見るほどFreedom独自の味付けが発見できます。Fenderの格好をしながらも、マイナス面を徹底的に見直した楽器とも言えます。

今度は4弦をチェックしてみたいものです。Fenderと同じデザインですので、どこが違っているのか知りたいです。シリーズによってはボディ厚が2mm薄かったり、PUキャビティの深さが異なっているみたいですから・・・。

キャビネットは使用用途によって、ほんとに色々とチョイス出来ますよね。私は今は一寸の練習の際は、MARKBASSのMinimarkを持ち出しているのですが、結構使い勝手は良いです。
ボディのサイズは言われるまで気付きませんでした・・
ボディが大きいのに、4.1kgしかない。

そこが、出音のポイントなんでしょうね。

自分の楽器達は4.5~4.7kgあたりのをセレクトしてますし。

音色が違うのもうなずけます!!
No title
おお、詳細な研究ですね~
いつも本当に頭が下がります!
Freedomはギターも良いだけに是非、ベースも欲しいです!
あと、マンションの3階から階段で楽に持ち運びのできるキャビネットが欲しいですね。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム