Freedomのベースのネタばかり続いたので、ちょっと話題を変えて・・・。

 米国のオークションeBayを時々チェックしていて、先日ある“ブツ()”を落札しました。eBayを利用になった方はご存知でしょうけど、ヤフオクと異なり入札終了時間に延長はありません。ヤフオクならば、オークション終了時間直前にそれまでの札を超える入札があった場合は5分単位で自動延長となる設定があり、そこから入札合戦が始まる事があります。比べてeBayは延長が無い為に、終了時間ギリギリに自分が可能な上限価格で一発入札を行なう必要があります。もちろん、どんな高額でも必ず落札したいと考えていれば、高い金額を事前に設定して自動入札する事も可能ですが・・・。

 今回私が狙った“ブツ”は国内で見かけた事は無いレアなもので、かつ値段もソコソコと思えるもの(今は円高ですし・・・笑)だったので、「絶対落してやる!」と意気込んで入札終了時間に臨みました。国内と異なって米国のオークションですから、殆どの商品の終了時間は日本時間の深夜~朝にかけてになります。今回の“ブツ”の終了時間は朝7時過ぎだったので出勤前にパソコンの前に座り、終了30秒前に入札を行ないました。あまり早めに入札すると他の入札者にひっくり返されます。入札後に商品のページを更新すると、私しか入札者がいなくて、あっさりとオークション開始価格で落札が出来ていました(笑)。

 私はeBayを利用する際はセカイモン (sekaimon)というオークション代行業者を使っているので、私がオークションにて行なうのは入札ボタンを押すのみ。後は出品者とのやり取り・送金・配送等全てをセカイモンが代行してくれます。

 翌日そのセカイモンから出品者への商品代金の振り込み手続きが完了したとのメールがありました。ここで『商品代金+米国内送料+セカイモンの手数料(商品代金の15%)=1次決済金額』が発生します。その後出品者からLAに在るセカイモンの物流センターまで商品が送られてきます。これをセカイモンが検品してクロネコの国際宅急便に委ねて、日本へ、そして私の自宅へと配送される流れとなり、自宅で商品を受け取る際に『国際送料+関税(楽器は非課税)+消費税=2次決済金額』を支払います。

 話はそれて、このセカイモンの手数料(商品代金の15%)って高いか?安いか?と言うことなのですが、以前個人売買で米国に送金した事があります。その際は銀行間での送金手続きだったのですが、数万円の送金で手数料が数千円掛ってしまいました(汗)。以下でも述べるのですが、セカイモンでは規定内での補償もあるので、カード決済により送金手数料が不要なセカイモンを経由する際の手数料(商品代金の15%)は、高過ぎるとは言えないと思います。元より私が狙うのは高額な商品ではありませんし・・・(笑)。

 さて、セカイモンの物流センターに商品が届いたら連絡があるはずなので、しばらく待っていたところ、以下の内容のメールが・・・。「お客様がeBayの出品者より落札された商品ですが、落札日より約10日が経過しましたが、セカイモンのLA物流センターでは、あいにくまだ到着を確認しておりませんので、ご報告いたします。」

 あらー、又だよー(汗)。これまでeBayで落札した商品が同じメールが来た後に「最終的に出品者から商品が届かなかった為に取引をキャンセルしました。」となって、商品を入手出来なかった事が過去3回も有るのです(泣)。セカイモンはこの様なトラブルが発生した場合は、先程説明した一次決済金額は補償してくれるので、最終的に私のフトコロは痛まないのですが、欲しいと思い入札した商品が入手出来ないのは本当に悔しい事です。

 「あー、こんな商品eBayでも滅多に見かけないのに、残念だったなー。」と嘆いていた私に、その3日後このメールが・・・。「お待たせいたしました。お客様の落札された商品が、セカイモンLA物流センターでの検品を経て、日本への発送手続きが完了しましたのでお知らせいたします。数日以内にお客様のお手元にお届けいたします。到着まで今しばらくお待ちください。」そしてこのメールのたった2日後には、自宅にこの“ブツ”が届きました。米国内での配送より国際便が早いです!(笑)


_IGP1991.jpg


 さて、その中身は・・・?
スポンサーサイト
コメント
No title
たけさん

知り合いに、「これってスティック?」と問われたのですが、スティックってフレットだらけじゃないですか?
梱包の中身はそんなにフレットが多くないというか、フレットが無いというか・・・(笑)。
No title
???ネック・・・ですか??
No title
Bi-Shopさん

Ampeg繋がりのBi-Shopさんとは、アレでも繋がりそうですね(笑)。
No title
うちのあの記事でこの荷物の形……アレですか?(爆)
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム