前回お伝えしたように、最近YAMAHABB-Ltdの4弦フレットレスの使用頻度が多くなっていて、出音は気に入っているのですが少し気になった点がありました。それはFenderスタイルのベースの持病というか、ヘッド落ちです。私のBB-Ltdは軽量アルダーボディで、良い加減にボディが鳴ってくれているのですが、その反面ヘッド側が重たくなってベースを弾きながらも左手は常にネックを支えている状態でした。

 その問題を打破すべくチョイスしたのは、以前BB-Ltdの5弦フレットレスでも取付けたGOTHOの軽量ペグです。同じBB-Ltdでも4弦と5弦は別タイプのペグが使用されており、4弦の方はFenderのビンテージの逆巻きと同じタイプだったので、GOTOHのラインナップの中からGB604を選んでオーダーしようかなと考えていたら、ラッキーな事にあるショップで新品開封品が廉価で売られているのを見つけて、これを入手しました。

 ペグ入手後の交換の際には、恒例の(?)軽量を行ないました。左のオリジナルペグ4セットの重量が435g、右のGOTOHの軽量ペグGB640セットが280gとなり、差引き155gの軽量化となります。オリジナルペグの1.5ケ分が無くなる事にもなります。

DSCF7585.jpg        DSCF7582.jpg


 比較画像を良くご覧になったら分かるのですが、2つのペグのシャフトの溝切の向きが異なっています。左のYAMAHAのオリジナルでは所謂逆巻き、そして右のGOTOHGB640は順巻きとなっています。ビンテージに拘らないのならば、順巻きの方が使い勝手は良いです。


DSCF7588.jpg  DSCF7589.jpg  DSCF7597.jpg


 右のGOTOHGB640のペグプレートは厚いのですが、裏返すと肉抜きがしてあって、軽量化と強度の維持という相反する2面のバランスをとっています。

 ペグ交換はサイズが同寸の為になんの加工も要らずにスムーズに行ないました。交換後にストラップで吊り下げたところ、やはり155gの軽量化のメリットは直ぐに体感出来ました。今までは体を揺らしてリズムをとっていると、ベースのヘッドを“よっこらしょ”と振り回す感がしていたのですが、これからは重さを気にせずにタイトに体を動かす事が出来ます。体感的には少しの事なのですがストレスが減少するという事は、トータルでは心地良くベースプレイが出来ると言う事に繋がります。

DSCF7605_20090817215839.jpg


 この私のYAMAHABB-Ltdはシリアルナンバー“024”という極初期のもので、私が入手するまでにフレットレス化されており、入手後にPUをダンカンSJB-1に交換、弦をトマステックに張替え、そして今回のGOTOHの軽量ペグに取替と、元々の鳴りの良さにどんどん弾き易さと出音の良さが加わって、私の中で重要な位置付けのベースとなっています。ボディ裏のバックル傷からは、これまで2人のオーナーの下に有った事が窺い知れるのですが、今後は私の手元に永く有りそうです。
スポンサーサイト
コメント
No title
Yukkoさん

今はベースを練習する事のみに集中されていると思われるYukkoさんに、色々とパーツの事など違う所に頭を向けさせて申し訳ないのですが(汗)、ベース本体が弾き易くなると一気にプレイも上達する事もあろうかと思います。

もし何かに行き詰ったときにはご参考に・・・(笑)。
ペグ☆
魂のロックベーシスト、Yukkoです!!(注:技量が伴わないので魂のみ)
チューニングしてシールド差し替えるだけで、コケそうになるワタクシには朗報♪ この手があるのか~検討いたします!
いやぁ、お勉強になりました(^_^;)ありがとうございます!
No title
マチャさん

実は私は逆巻きだろうと思って入手したら順巻きだった(!)のですが、操作性は順巻きが良いです。
特に1つのバンドで2本のベースを使い分ける今回の私のケースでは、2本共同じ順巻きになったほうが頭がこんがら無くて良かったです(笑)。

品番表記のミスのご指摘、有難うございます。訂正しておきました。


shinmei_tさん

確かにこのペグは軽量化以外にも良いところが多くありますね。
特にスムーズな操作性には驚く程です。1弦だろうが4弦だろうが構わずに、柔らかなマーガリンをナイフで切る感触でスーとペグを回せて、ピタリとチューニングが決まります。

幸い私の古いベースの逆巻きペグは状態の良い物ばかりなのですが、もしか取り替える必要性が発生したならばこのペグになるでしょう。

逆巻きの品番はGBR640になるのですね。知らなかったです(汗)。
No title
家の64JBもこいつに替えてあります(逆巻きのGBR640ですが)。これは本当にオススメですね。ウェイトが軽いのももちろんですが、トルクも調整できるし、とにかく長く持つ。カクリも少ないです。
ヘッド落ちしなくても替えたくなる良いペグだと思いますね。
No title
私もF/Jプレベに付けたいなと思ってるんですよね。新品で買う気は無いのですが開封品や中古品が出てくると必ず順巻き。逆巻きにこだわる必要も無いのですけどね。順巻きでもいいかなと検討中です。
ちなみに604じゃなくて640ですよね v-222
No title
Junくん

サンダーバードはペグを全部外しても、ヘッドが下がるのでは・・・(笑)。

ちなみに、60~70年代のサンダーバードは今回紹介したペグがフィットします。ペグブッシュの縁の幅が少し違うだけです。
料理人
ですか? 量る。。
ペグもそんなちがうんじゃ
ワシはサンダバのヘッドを持ち上げ持ち上げプレイするのが好きです。嘘です。

ここは本当にためになります。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム