入れ物ネタ(?)が続きます。

 実は私、ここだけの話・・・、ケースフェチなのです・・・。何のケースか?というと、勿論Bass用ハードケースです。

 自宅のラックはご覧の様にFenderGibsonのハードケースだらけ・・・、全て60~70年代のケースです。以前よりビンテージのケースを見つける度にこつこつと収集していたらいつの間にかこんなになってしまいました(笑)。数を数えた事はありません・・・(汗)。現在リペア中のベースを入れてショップに預けているケースもありますし・・・。

DSCF7548.jpg


 勿論、このケース全てにビンテージベースが収められている訳ではなくて、近年のベースのケースとしても使用していますし、空のケースも、そして消耗して“くたくた”になってケースとしての使用が無理な状態のケースも画像の中に有ります。

 何故、こんなに数があるのかを説明すると、ビンテージのベースを入手した際に付属されているケースの多くは、ベース本体と製造年が異なっているのです。私の場合で言えば入手時には約半数がベース本体よりも新しい年代のケースでした。

 以前はケースと言えば純正のハードケースしか無くて運搬も保管も同じケースだったので、消耗してケースが取り替えられる事が多かった為と思われます。

 と言う事で、縁有って私のところにやってきたベースを同年代の(良い程度の)ケースに再び収めてやろうと思うのは、親心(?)として当然の事です。そんな想いの中、これだけのケースが集まったのです。

 次回のエントリーでは、このケース群の中で最近入手したレアなものを紹介します。
スポンサーサイト
コメント
No title
T’sさん

地震の際にラックが倒れてこない位置で寝るようにしています(汗)。

私もオリジナルのケースは自宅での保管だけに使用しています。
やはり、ベースも“自室”が一番寝心地が良いでしょうから(笑)。

サドのケースを見たことはありますが、結構大き目でしたね。

私が車で移動の際には、Fenderのスタンダードシリーズ等に使われているモールドケースを使っています。
ケースだけで・・・
ケースだけで・・・OLD一本いけそうですね!
私もここまでの数ではないですが
ケースラック組んで上に乗せています。
地震の時はビビリます
ケースの下敷きになるのではと・・(汗

実際普段は私はハードケース使わない派
なんです。
いつも車移動でもIN CASEの
ゴツイセミハードケースしか使わないので・・・
これが下手なハードケースより重いのですが
(今は国内ですとサドの純正ケースがIN CASEかな・・・・)
No title
shinmei_tさん

ホント、よくここまで集めたものです(笑)。
このラックの上には天井までソフトケースが積み上げられています。

ベースの本数も数えていません。数えたくないと言うか・・・(汗)。

現在はベース本体よりも今回のエントリーのケースやパーツなどのオリジナル化の方に頭が向いています。
ビンテージベースはもう簡単に購入出来る価格ではないですから・・・(泣)。
No title
いったい今現在は何本お持ちなんですかね(笑)?
しかし、ケースもここまで並ぶと壮観だし、悪くないっすね!!我が家では多分入りませんが。。。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム