こちらのブログでビンテージベースのエントリーを楽しみにされている皆様、申し訳ありません。皆様に「何でこんな物を・・・」と思われそうな物を入手してしまいました。

 〇〇-〇〇です。どうしてもという必要性にかられて購入しました。言い訳をお聞き下さい・・・(汗)。

 現在私が参加している熱帯JAZZ楽団のコピーバンドでは、本家のベーシスト高橋ゲタ夫さんが弾かれている(通常のエレベ以外の)フレットレスやベイビーベースの音色に似せて、YAMAHABB Ltd.5のフレットレスにBass muteを取り付けて弾いていて、それはそれで出音は気に入っていました。

 ところが私の今後の活動予定として、11月のピアノアンサンブルへの手伝い、そして来年2月のミュージカルでのバックバンドへの参加の話が浮上してきたのですが、その音源CDからはアコースティックベースやシンセベースの音が多く聞かれます・・・。

 熱帯JAZZ楽団のコピーバンドのみだったら、手持ちのベースでなんとかこなせたのですが、今後他のグループにおいて色々なベースの音色の必要性があるのなら今の時点で〇〇-〇〇を入手して使いこなしていくのが賢明かな?と考えて、今回の入手となりました。

 正直なところ現行のベース1本が買える金額ですので躊躇はしたのですが、ビンテージベースはもう買えない価格帯になってしまっているので(泣)、1本のベースを弾いていてもアンプからは様々なベースの音色が楽しめるのも“有りかな?”と考えたのでした。

 言い訳はこのくらいにして・・・(笑)、〇〇-〇〇に当てはまる文字をお考え下さい。
スポンサーサイト
コメント
でしょ
としぼー

ウッドっぽい音してたでしょ(笑)。

手にして二日目の実戦配備だったので、まだまだ音の作り込みは出来ていないのだけど、もっと良い音にしていきますので、ご期待あれ!

と言っても、これを触りだしたら夜中中やってしまいそうなので、ちゃんとベースの練習もやっておきます(汗)。


〇〇-〇〇の正体見た!
昨夜のライブ、お疲れ様でした!


ほんっと、ビックリしましたよ~(*o*)

お店の外に漏れ聴こえてくる音は確かにウッドベース…
『今夜はどなたがウッドベース弾いてるのかなぁ?』

で、店に入るとF-nieさんが居て、いつものアトリエ-Z


あれ?ウッドベースは?


あれ?

えぇぇえぇ~(@o@)



いい音してました(^_-)


カンゼンニ、ダマサレタ…


No title
皆様、お見通しで・・・(笑)。

実ははshinmei_tさんのブログでアコーステック・ベースのシュミレーションが良いとの試奏レポートを読んで以来気になっていました(笑)。

よって、アコーステック・ベースの音はどうよ?っていうポイントに限っての使い方しかしないと思われますので、皆様が期待するほどの使いこなしはしない(出来ない)でしょうけれど(汗)、今後のレポートをよろしくお願いします。
No title
私も VB-99ですね。。。
知り合いのプロベーシスト
川崎氏も今年から結構はまってて
頻繁に使われています
私も興味有るのですが 
使いこなせるテクがございませんので
是非。。。VBマスターになってくださいませ

川崎氏のHP
 ↓
http://teppeikawasaki.com/
No title
あ。同感です。
VB-99だと思いました。
もしそうなら………ちょっと気になってますのでレポが楽しみです~
No title
なるほど!考えてたんですがわからなんだです・・・さすがshinmeiさん♪
No title
VB-99と見た!!違うかな?
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム