ピックガード・エントリーの最終章です。

 こちらはヤフオクで入手した、70年代のGrecoEBのパーツです。勿論、GrecoEBは持っていないのですが、どれかのパーツが私のGibsonEBに合えば良いな~くらいの軽い気持ちで落札したのですが、どれも本家のEBとフィットしなかったです。

SG PG


 当時のコピーモデルってこんな精度だったのでしょうか?ピックガードやコントロールキャビティの蓋などは、オリジナルから型取りした形跡もなく写真を見て作ったのでは?と感じるほどビス穴はおろか形状も板厚も異なっていて、スペアパーツにもならなかったので即ジャンクBox行きとなりました(泣)。

 前回、JBのべっ甲のピックガードでは、たっぷりと“語った”のですが、今回のエントリーはさっさと終わります(汗)。
スポンサーサイト
コメント
No title
>>F-nieさん
問題ないっす(笑)
おきづかいなく~(爆)
Bi-shopさん

すみませんm(__)m
昨日Bi-shopさんからいただいたコメントと同時に入ってきた迷惑コメントを消去したら、Bi-shopさんのコメントも消えてしまいました。
再度よろしくお願いします。
No title
Bi-shopさん

へえー、そうなのですか。
ギブソン ≠ グレコで、グレコ = オービルなのですね。
オービルってギブソンと関連が有るって思っていましたが、製品の寸法は異なっているのですね。
e-BayでEB用のピックガードが何枚か出品されているのですが、年代で形状が異なっていますし値段も高いので、国産パーツでリプレイスメントしようと企んだのですが、駄目でした・・・(泣)。ただ失敗の数ほどノウハウは蓄積されています(笑)。
No title
うちもギブソンとグレコでは同じサンダーバードと思えないくらい流用がきかないですねぇ…
ピックガードの形からネジ穴の位置。そしてブリッジのサイズ…駒のサイズ…全てが別物です。
なんか当時のグレコはもっとしっかりしているイメージがあるだけに最初ビックリしました。
ちなみにグレコのはオービルのとパーツサイズが共通だったりします。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム