5弦用となった(笑)Bass MuteYAMAHABB Ltd.5に取付けしたのですが、ここで問題が発生しました。

Bassmute (4)


Bassmute (5) Bass Muteの可動軸に1弦と5弦が接触しているのです(汗)。 

 これまでにBB Ltd.5を気持ち良く弾ける弦高にセットしていたのですが、このままでは弾く事が出来ません。そこで、弦だけを上げる事は避けたかったので、ネックアングルを変える事にしました。


 ネックを外して、板に貼り付けたサンドペーパーでネックポケットのヘッド側を削ってスロープにしました。ブリッジでの弦高を1mm程上げれば良いので、ネックポケットではコンマ数ミリの加工でOKなのでサンドペーパーを20往復させた位です。

Bassmute (6)        Bassmute (7)


Bassmute (8) ネックを取付けて、ブリッジのサドルを高くして調整した後はBass Muteの可動軸との間にクリアランスが出来て、弦との干渉がなくなりました。

 この後にBass Muteのミュート用の駒の位置を調整して各弦のミュート加減を調整することになるのですが、以下次のエントリーにて・・・。引っ張るなぁ(笑)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム