Mune-G & The All Your Love Blues Bandとしての最近のライブは、全てこの61JB一本で対応しています。

2007_0729JB19660005_20080511185849.jpg


 Mune-Gが居なくなってからは、(他のメンバーと共に)ボーカルを担当して、かつMCもこなしている私ですが、そういう状況下ではストレスとなる要素をなるべく排除してステージ進行に集中したくなるのは当然の成り行きです。最近は指を負傷するというストレス要素もプラスされていますし・・・(汗)。

 もしも可能ならベースを弾きたくないのですが(汗)そうはいかないので、プレイする事においてフラストレーションを感じないベースと言えば、この61JBとなるのです。このベースなら、どこのハコに置いてあるベースアンプでもEQはフルフラットでほぼOKとなり、セッティングに時間を費やす事無くステージを始められます。もしこのセッティングでアンプからの出音が悪くても、もうどうしようもないなぁ~と諦めて、頭を切替えて演奏する事にしています(笑)。

 ベース本体のコントロールは、いつもフルアップからスタックノブのリアのトーンだけを少し絞っているだけです。リフレットしたネックの状態も良くて、握り具合も弾き心地も手持ちのベースの中で最良となっており、何も考えずにベースを弾けてしまうのでどうしてもこれを選んでしまうのが現状です。

 今まではMune-Gにステージングを頼り切っていて、ステージ上に居ながらもMune-Gが仕切るステージを楽しんでいた私ですが、今はこの61JBを頼りに残り1回の明日25日(土)広島【JiJi】でのMune-G追悼Liveのステージに気持ちを集中して臨もうと考えています。とか言いながらも結してピリピリとしている訳ではなくて、自分達が楽しみたいというのが一番の目的ですが・・・(笑)。
スポンサーサイト
コメント
No title
卍クン

いえいえ、ブギの卍クンの音はJB+フラット弦のミッドが出た良い音でしたよ。

話は全然変わるのですが、今日練習スタジオを引越ししました。未だ電気が来ていないのでアンプから音が出せなかったのですが、以前のコンクリート土間から今度は木製の床組ですので、アンプからの出音が気になるところです。
No title
前回のブギの時、ワシは音作りに失敗しましたが、f-nieさんは太くてプリプリの良い音でした(嫉妬♪)
また機会があれば触らせて欲しいです♪
No title
べーさん

こちらこそよろしくお願いします。

最後に頼ってしまうのは、やはりこのベースなのです。

明日、楽しみにしてます。
JBで出演なんですね

楽しみですわ

ミッドの太いサウンドを期待してます
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム