先日、Paisley Redでネット検索していたら、私の68TLBが2ヵ所でヒットしました。

 先ずは、こちらのイシバシ楽器店のサイトです。実は私はここから68TLBを購入していたのです。当然ながら、販売時の商品掲載欄は無くなっているのですが、このIshibashi Mail Magazineというコーナーに残っていました。

P1030850.jpg        P1030853.jpg

 今や自分のものとなったベースをプロ(?)の目でチェックしたコメントが掲載してあるのは、なんか照れ臭いものですね(汗)。



 もう一つ、こちらは広島に有るショップなのですが、同じTLBが載っています。ボディのペイズリー柄と1弦ペグの曲がり具合(笑)で判断しました。このペイズリーは柄付の紙(壁紙らしいです・・・)がボディに貼ってあるのですが、その貼り方は万別で全く同じ模様のペイズリーは存在しないので、こういう時には判断する最重要ポイントとなり得ます。顔付きというか指紋みたいなものです(笑)。

fendertelecasterbass68pinkpaisley11111_edited-1.jpg        fendertelecasterbass68pinkpaisley51111.jpg


 そしてこれからは全て推測の話なのですが、こちらのショップの商品コーナーに未だ掲載されていると言うことは、そんなに以前に売買されたのではなくて、ここから購入されたオーナーは早い時期に手放されて、イシバシ楽器店に流れたものと思います。私が入手時もこのショップの画像で確認出来る同じダダリオのフラット弦が張ってありました。

 私が入手して以来手を掛けた箇所は、そのオーナーにとっても気になっていた筈で、その為に使いこなし切る前に手放したのでは?とも考えます。現在、その68TLBはリペアーショップにて、現存するペイズリーで最強のベースとなるべく(←大げさですが・・・)手当てを受けています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム