クイズの正解はこちら、1968年製のFender Telecaster Bass Paisley Redです!

DSCF3450.jpg


 68年にTelecaster Bassとして販売開始されたこのベースは、51年に世界初のエレクトリックベースギターとして発売されたオリジナルPB(最近はOPBと呼ばれています)を再生産したものとされています。OPBは57年に現在のPBのスタイルにモデルチェンジしたのですが、再生産の要望が有ったのか68年からTelecaster Bassとして販売されて、71年にPUがハンバッキングに変更されて78年まで製造されました。今で言う、リイッシュの先がけですね。

 ブロンド・カラーにホワイト・ピックガードがスタンダードな仕様ですが、私の入手したこのTelecaster BassPaisley Red(ペイズリーレッド)という激レアなフィニッシュで68~69年にかけて少量生産されたものです。私としても現物を見たのはこのブツが初めてで、アーティストでもこのPaisley Redを使っているのを見たことはありません。

 ペイズリーというのは松かさ、菩提樹の葉、あるいは太極図に似た水滴状の模様のことで、日本では勾玉模様とも言われるのですが、私的にはパッと見、小学校の理科で習った“ぞうり虫”のような柄で、顕微鏡で覗いたかのような赤い“ぞうり虫”がボディ全体を這いずり回っています(笑)。ベース全体像の初登場が後ろ向きというのもなにですが・・・(汗)、“ぞうり虫”のインパクトはこのアングルが良いと思って・・・(笑)。

 正面画像や詳細は今後のエントリーをお楽しみに・・・。
スポンサーサイト
コメント
No title
shinmei_tさん

PB以上に漢のベースって感じがします。一つの音しか出ないのですが、その一つの音を出し切るべく頑張ります。

よろしくお付き合い下さい。
No title
詳細を楽しみにしてますよ。
No title
べーさん
外観のインパクトはともかく、音の方は扱い易いとは言い難いので、今後様々に工夫していきます。
お付き合い下さい。
激レアっすよね

市場にもあまり出回らないし・・。

今後のエントリーがたのしみです
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム