広島の癒し系オリジナルバンドこゆみこが昨日9日(日)の夜に、当地の芸術文化センター【グラントワ】でコンサートを行いました。

こゆみこ at Grandtoit001


大下藤次郎 このコンサートは【グラントワ】内の県立石見美術館で催されている“大下藤次郎の水彩画”展とコラボという形で行われたものです。

 大下藤次郎画伯の描く淡い色彩の水彩画と、こゆみこのゆったりとした時間が流れるかの様な演奏が心地良くマッチングして、美術展をご覧になったお客さんも満足されていました。


 ライブハウスではなく美術館の広いエントランスホールでの演奏は響きも独自のもので、いつもの狭い会場以上にこゆみこサウンドが柔らかく広がります。

こゆみこ at Grandtoit002        こゆみこ at Grandtoit003


 大勢のお客さんは初めて聞くクラビオーラの音色に心が和らいだ事と思います・・・。

 こんな優しい演奏に身を委ねていると、日頃の私達の力任せのイケイケの演奏がとても邪悪なものに思えてきました(笑)。

 こゆみこのリーダー、折重由美子さんのNYC録音のソロCD「Perpetual Dream」発売記念ツアーの模様がYouTubeへ掲載されています。右側のギタリストはこのCDのプロデューサー吉田次郎さんです。
スポンサーサイト
コメント
No title
k-G3 さん
あの日はプロレスでしたか。それはまた邪悪な・・・(笑)。
いつかは必ずk-G3 のリバーサイドホテルで、こゆみこLiveを行いたいです!
No title
ん~残念でした。当日プロレス、いや、来客のためどうしても、いけなかった。。。あのような場所でなつかしい風景をバックに奏でられる音。日本人が忘れていた大切な何かを想い出されたのではないでしょうか?音に限らず、双と極があればこそ成り立つものがあるわけですが、この世から*1邪悪なことが無くなり平和になります様にと、願いをこめた、こゆみこのメッセージであったのではないでしょうか?
*1 邪悪なもの:ここでは、イケイケの演奏を指すのではなく、心が汚れきったもの。自分勝手な人、国を指す。
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム