FC2ブログ
 全てのパーツを取外して、クリーニングと必要な箇所は再塗装を行った後に組立てをしました。

 左は前面パネルを外した入手時の状態です。ホコリが乗って見苦しかったのですが、クリーニング後には右の様にスッキリと奇麗になりました。

1.jpg  20070523210831.jpg


 5/21の投稿画像との比較です。バリカン効果がお分かりと思います(笑)。その他、金網グリルやコーナープロテクターの錆も無くなっています。

20070523210851.jpg  20070523210913.jpg


 全体の画像では仕上り具合は良く分からないと思いますが、各部が奇麗になり、パーツによっては艶も出ているので、とても7,000円のスピーカーとは思えない状態になりました。とは言え、今回本体代金とは別に、バリカン代2,500円+ラッカースプレー代1,500円+キャスター代2,000円の計6,000円掛かりましたが・・・(笑)。

2007_0518V4B0005.jpg  20070523210936.jpg


 このAmpeg V4BHアンプとPeavey 810TXスピーカーのセットを現在入居しているビルの耐震補強工事中で休業中のお店【マルフク】に持ち込んで、6月3日のプレ(再)オープンから置きアンプとして使用する予定です。マスターは、このでっかいベース・アンプのセットを見て驚くだろうな~(汗)。
スポンサーサイト



コメント
黒のラッカー・スプレーを3本使いましたから(笑)。
黒が締まってますねぇ!とても7000円には見えません!
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム