この管楽器や打楽器が一堂に会し、指揮者もいるアウェイな雰囲気は一体何なのでしょうか?

2008_0625Lakland0059.jpg


 実はこれは、地元の市民吹奏楽団が7月6日に行う発表会の為にスタジオで練習している光景です。それで、私はそこで何をしているのかというと、Atelier Zが写っているのでお分かりのようにベースを弾いているのです(笑)。

 私がメインで活動しているMune-G & The All Your Love Blues Bandにはホーン隊のCrazy Blue Hornsが加わっているのですが、そのHornsのリーダーのよつこが今回の市民吹奏楽団の演奏会で数曲の指揮をしていて、そこに私がベースで誘われたという次第です。それも本番2週間前に・・・(汗)。

2008_0625Lakland0062.jpg で、一体どんな曲を演るの?というと、こちらDeep Purpleです!(笑)。“Burn”に始まり、“Highway Star”から“Smoke On The Water”へと続くメドレーです。楽譜のベースラインはかなりシンプルになっているのですが、私が楽譜のままにおとなしくベースを弾くはずはなく(笑)、昔取った杵柄で指が覚えてしまっているのでフルコピーで演ってしまっています!その他の課題曲は真面目に(?)譜面通りに弾きますが、こんなんでよろしいでしょうか、よつこさん?
 

 いゃー、それにしてもこれだけの管楽器(写真に入りきれなかったメンバーがまだまだいます)が一斉に“Burn”のテーマを吹いた時には、本当にハードロックしています!(爆)。 


P.S 先程よつこからメールがあって“Bird Land”も演ってだって・・・。もちろん、これも私流にさせていただきます(笑)。
スポンサーサイト
コメント
結局、後10日で6曲マスターですね・・・(汗)。
頑張ります!
頼まれたら断り切れない血液型(A)の私です(笑)。
やっちゃってください!!
ホント、無理言ってごめんなさい(汗)
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム