2007_0414JiJi0056.jpg 昨晩はMune-G'sの二ヶ月振りとなるLiveを広島【JiJi】で行って来ました。



1st Stage   阿漕なユニット
2007_0414JiJi0001.jpg

 Sicksが参加出来なかったのでメンバーのきよしさん&yagisanさんのDuo+ベースで、クラプトンの曲等をアコースティックに聞かせてくれました。(弾いているのはエレキですけど・・・)


2ns Stage   中年ナイフ
2007_0414JiJi0007.jpg

 兵庫県姫路から鳥取県境港に転勤になったブライアン岸本率いる中ナイです。距離的なハンディもあり、充分な練習は出来ていないハズなのですが、それを全く感じさせない良いステージでした。


3rd Stage   ザ・パンダ~ズ
2007_0414JiJi0018.jpg

 the Brown Sugar孝太郎君&しんちゃんのDuoのザ・パンダ~ズです。アコギ2本でスタートしたステージでしたが、後半はバックが入ってご機嫌なロックンロールを聞かせてくれました。


4th Stage   Mune-G & The All Your Love Blues Band
         with Crazy Blue Horns
2007_0414JiJi0027.jpg

 二ヶ月振りのお出掛けLiveに気合充分のMune-G'sです。この間に増やしたSOULナンバーを含めて、Blues一曲も無し(!)の男らしい(?)ステージでした。
 トランペットのAndyはこの日、仕事先の高知県から駆けつけてくれました。お疲れ様!!

20070415111813.jpg  2007_0414JiJi0025.jpg

2007_0414JiJi0026.jpg  2007_0414JiJi0029.jpg

 今回も大勢のお客さん(全員?)に踊っていただき、演っているMune-G'sのメンバーも凄く楽しめました。この路線でこれからもガンガン行きますので、よろしくお願いします。
 それにしてもここ【JiJi】のお客さんは暖かい方ばかりで、Mune-G's感謝しています。Live中の掛け声を我々も楽しんでいます。

 さて、実戦投入した66PBですが、実は当初はハコの置きアンプ(BEHRINGER)に不安が有りました。前回66JBで使用した時には、再生能力いっぱいでローが少しブーミーになっていた為に、今回PBでどうかな?と考えていたのですが、結果としてはOKでした。
 この66PBは昨今のハイエンドベースのように不要なまでの極ロー&ハイが出ない為に、ベーアンの再生能力の範囲内でバンドを押上げるベース音が出せたと思います。他のバンドのメンバーにも気に入って頂けました。


The Last Stage   The Flat Boogie Band
2007_0414JiJi0049.jpg

 今回、こちら【JiJi】でのLiveに初参加となる岩国のThe Flat Boogie Bandです。力強いBluesでした。いちばん最後のステージだった為に、ギターの井上社長は出来上がっていたみたいですね・・・(笑)。


2007_0414JiJi0053.jpg 今回もたいへんお世話になった【JiJi】のマスターMune-Gです。今後のイベントにも声を掛けて頂きました。有難うございます。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
まえちゃん
毎回、お世話になっています。
今回もMune-G’s一同、大変楽しめました。
JiJiが第二のホームになった感があります。
次回も声を掛けて下さい。よろしくお願いします。
お疲れ様でした。
先日はJiJi LIVE
お疲れ様でした。
ベースいい音されてましたよ~(^o^)/

広島の皆はMune-Gバンドが大好きで
今回もDanceしまくり
楽しかったです。
またよろしくお願いしますね。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム