FC2ブログ
IMG_3661.jpg 重量が3.9kgと軽量なVestax BV-Ⅴですが、手持ちにGOTOHの計量ペグがあるので、更なる軽量化を図りました。


IMG_3718_202104141126474db.jpg デフォルトのペグもGOTOH製なのですが、ペグブッシュも含めての重量は315gです。


IMG_3722.jpg これまでレッドのBV-Ⅴに取り付けていたのを外したこちらのGOTOH GB350は196gで、交換すると119gの軽量化となります。


IMG_4212_2021041411265302f.jpg ペグを交換しました。ベースをストラップで下げると明らかにヘッドが軽くなっています。本体重量は3.8kgとなりプレイは更に楽になりました。一番目の画像で、デフォルトのペグがあちこち傾いて取り付けられていたのは、交換時に修正しています。


 Fender系のベースでは、計量ペグに交換すると出音の立ち上がりのコンプ感が減少するのが通例なのですが、このBV-Ⅴは元より軽量なので「若干オープンな鳴りになったかな?」程度で、出音に特筆するような変化は無く、演奏性の向上という良い部分だけが感じられたペグ交換となっています。

IMG_3724.jpg フレットは擦り合わせされておりフレット頂上にストレートは出ているのですが、前オーナーがビブラートを掛けた擦り傷が一部にあったので、軽く傷落しを行いました。


IMG_3723.jpg ネック裏には傷も無く、演奏性は良好です。ネック材はこれまでのアルダーバックのレッドのBV-Ⅴでは判別できなかったのですが、この度のBV-Ⅴではウォルナットバックの木目と見比べて同材だという事が分かりました。判り辛いのですが5ピースの貼り合わせとなっています。レッドのBV-Ⅴではこのネックの貼り合わせ部にピース毎の伸縮の違いで段差が発生していたのですが、こちらには無いのでストレスフリーでプレイできます。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム