FC2ブログ
 仕上がったYAMAHA BB2000をライブに実戦投入しました。ただし、弾いたのは私ではなくてプロのベーシストです。

IMG_4306_2020010815334609a.jpg 先月、お世話したライブで、プロベーシストの前田順三さんに私が持ち込んだ機材でプレイしていただきました。ベースはYAMAHA BB2000 フレットレス改とTokai VSB-60の2本、アンプはAmpeg PF-350 + PF-112HLFの組み合わせで、シールド・スタンド・チューナー等々の機材全てが私のもので、順三さんは譜面台のみの持ち込みです。


IMG_4311.jpg 順三さんは、リハでYAMAHA BB2000 フレットレス改を試奏した途端に「これは良いですね~」と気に入られたようで、本番では殆どの曲でプレイされていました。リアピックアップのみの使用ですが、客席には太くかつ歯切れ良いベーストーンが聞こえていました。私がリアのみで弾くと、カチカチの硬い出音となってしまうのですが、やはりプレイヤーが違うと音も変わります。順三さんはスルーネックによる長いサスティーンも好みだったようです。


IMG_4314.jpg もう一本のTokai VSB-60の方は、フレット有りという事でBBよりもメリハリ感が強い出音でした。ローもしっかりとあるので歌モノにもRockにも合いそうです。


 順三さんと私とのベースのセッティングはほぼ同様なので、私の地元でのライブではいつも手渡したままの状態でプレイしていただいています。今回は私好みにしていたベースアンプのEQツマミにも一切手を触れずに、ボリューム調整のみでした。全てが私好みのセッティング状態のベースとアンプをそのままプロに使っていただいて、他のミュージシャンの音と混ざったベース音を客席で聴くという、至高の時間を過ごさせていただきました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム