FC2ブログ
 秋の気配を感じることなく、まだまだ暑さの残る9月29日の夜にラテンバンドの熱狂楽団TAPASCONが地元のジャズカフェでライブを行いました。

熱帯楽団TAPASCON
IMG_3903c.jpg


 これは定期的にハコを借りての自主ライブなのですが、PAオペを雇う程の事ではないのでいつも私がPAセッティングを行っています。ハコのPAシステムを借りて、マイク類は持参しています。

 バンドメンバーが多いので、サックス類×4本のピンマイク・ピアノ×2本・ソロ用×1本・MC用×1本の8本のマイク取りをしてPAの8chミキサーに全部繋ぎます。

 リハの際に私はベースを弾かずにミキサーの前でセッティングを行います。マイ・スタジオでの練習の際にも同様にマイク取りしているのと、ハコのPAミキサーがスタジオのものと同様なので、サクッと調整しています。

 そして本番では私の持ち込みのMarkbassのアンプをスタジオと同じセッティングにして、全ての音出しはOKとなります。後は細かな出音は気にせずにプレイするだけです。気になっても本番中はミキサー操作できませんので・・・(汗)。

 このハコでは今年3回目のライブで、毎回ビデオ録りして出音をチェックしているので、各楽器のミキシング具合も分かってきました。元々音の響きは良好なハコなので、今回のビデオも良音で録れています。



 お客さんから写真をいただきました。最近のスマホではこんな風に撮れるのですね。サックス&フルートの愛ちゃんと、私です。私はベースソロの際に前に出過ぎたのでシールドが抜けてしまい(汗)、後方ではメンバーが抜けたシールドを挿してくれています(爆)。

IMG_3884a.jpg            IMG_3893d.jpg 
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム