FC2ブログ
 出張で北海道札幌市を訪れた際、ほんの2時間程の余裕があったので、市内にある数軒の楽器店を駆け足で巡りました。



IMG_3685.jpg 先ずは宿泊したすすきののホテルの目と鼻の先にあったこちら《光栄堂楽器 札幌ギターショップ》から楽器店巡りのスタートです。

 以前、知り合いのベーシストが小樽店を訪れた際に試奏したFender C.S.のJBを気に入り、再び小樽を訪れて購入したという話を聞いていて“selected by KOEIDO”というショップの選定品が気になるところでした。

 お店は以前ブティックだったような外観で、店内のギター類もお洒落に壁に吊るされていました。中古のベースにしかピントが合わない私の特殊な目(笑)には、展示されていた新品の楽器達はまさしくブティックの洋服にしか見えなかったです。




IMG_3688_20190924060405705.jpg 同じくすすきのにあるのが《玉光堂 すすきの楽器センター》です。こちらは今回巡った楽器店の中ではおそらく最大の床面積で、楽器の数も多かったです。地元らしいベーシストがフレットレスベースの試奏をされており、ジャコっぽいフレーズを聞きながら店内を一周しました。


IMG_3691_201909240604041f3.jpg アンプにも力を入れておられるようでアンプコーナーには多くのギター&ベースアンプが展示されていました。画像のベースアンプは展示現品処分品らしく“70~50%オフ!”の文字が見えます。地元資本の楽器店のようですが、なかなか頑張っておられるようでした。




 その後はJR札幌駅方面(地下鉄2駅程)に徒歩で向かう道すがら、ナビでチェックした楽器店に訪れました。以下の3店は大手の楽器店なので、特別なコメントはありません(汗)。



IMG_3694.jpg 《BIGGBOSS 札幌店》




IMG_3692_20190924060531660.jpg 《島村楽器 パルコ札幌店》




IMG_3700.jpg 《島村楽器 札幌ステラプレイス店》




 札幌には《ジングル》という中古がメインの楽器店もあるのですが、時間切れで訪問は出来なかったです。



 短時間で各店舗の内部を一周しただけだったのですが、上述のように大きな楽器店で扱う新品の楽器には興味を示さない私にとって、これといった収穫は得られませんでした。(出張で出向いたので、収穫があればあったで大変ですが・・・。)

 こちらに知り合いのベーシストがいらっしゃったら、面白い店をご紹介いただけたのかもしれませんが、それでも大通りやテレビ塔、そして時計台を眺めながらのウォーキングは、夜は少し肌寒かったのですが充実したものでした。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム