IMG_4492.jpg 新たなピックアップ回路に歯切れをプラスする為にピエゾ・ピックアップを追加組み込みしました。元の回路とは、①ボリュームの取り外し、②ステレオアウトのジャックに交換、③トーンポットの位置替え、③ピエゾ・ピックアップの位相にマッチングするようにダイアフラム・ピックアップの位相変更等、多くの箇所を変更しています。


IMG_2210.jpg そしてもう一箇所の変更点があります。④ピエゾ・ピックアップはこれまではサドルの両ウィング部に2個取り付けていた(左画像)のですが、これではどうも逆位相ではないもののそれぞれの出力が干渉しあう感じがして音ヌケが悪かったので、上の画像のように高音弦側の1個のみにしています。


 ピエゾが加わったピックアップ回路をボディーに組み込む前に、アルミ地肌がキラキラするルックスを落ち着かせる為に、平面には艶消し黒のカッティングシートを貼り、面取り部には艶消し黒ラッカーを塗りました。

IMG_4614.jpg         IMG_4717.jpg


IMG_4748.jpg オリジナルの黒の結晶塗装と見紛う程にシックなルックスとなったピックアップ回路をボディーに組み込みして、細かなセッティングを施した状態での出音は、オリジナルとはパワーがアップして、あまり低域に沈み過ぎない音質となっています。


 ボディー鳴りが無いBaby bass故、このピエゾ・ピックアップからの出音は硬質なので、Baby bass全体としてはやはりダイアフラム・ピックアップからの出音を優先して、ピエゾ・ピックアップは音の立ち上がりが加味されてきた程度のミックス具合にしています。

 続いてブリッジにも手を加えています。次のエントリーにて。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム