IMG_4596.jpg マイ・スタジオでの練習用、そしてちょっとしたライブの持ち出し用としてとても重宝している画像左側のアンプセットです。右側のAmpegのセットは気軽には持ち出しできないので・・・。


IMG_4598.jpg ヘッドはMark bassのLMKで、これは私の望むファットな出音で、かつ2chの入力を持っているので、私が参加しているラテンJazzバンドでエレキ5弦ベースとAmpeg Baby bassとを使い分けるのにとても便利です。


IMG_4597.jpg スピーカーキャビネットはTC electronicのBC212です。なんの変哲もないエミネンスの12インチ×2発のスピーカーが付いているのですが、これまで様々なスピーカーキャビネットを使い比べてきた中で手元に残っているものです。

 高耐入力を誇るハイエンド系のスピーカーはエッジが固いのかコーンの動きに柔らか味を感じられないですし、昨今のネオジウム磁石の軽量スピーカーは重低域に物足りなさを感じてしまいます。私の好みとするヴィンテージのベースにはその当時に使われていた“普通”のスピーカーがマッチングするって事なのでしょう。


 さて、そのキャビのBC212にはこれまでにツイーターのレベル調整機能を加えていたのですが、今回は可搬性をアップさせてみました。キャビ底にキャスターを取り付けたのです。BC212の重量は20kgとそれほど重たくはないのですが、躯体の大きさがあり抱きかかえて水平移動する際にはやはり腕や腰に負担が掛かってしまいます。

IMG_4600.jpg 取り付けたキャスターは差し込み式キャスターと呼ばれるタイプで、近所のホームセンターには置いていないのでネットショップで見つけました。専用のブラケットもセット購入しています。


IMG_4601.jpg キャビ底面に4個の穴を開けてブラケットをネジ止めしました。ここにキャスターを抜き差しします。


IMG_4653.jpg キャスターを固定タイプにしなかったのには理由があります。キャビを置く場所によってはキャスター無しで直置きしたほうが床鳴りを活用できて低域を増強する事ができますし、逆に床鳴りが大き過ぎる場所ではキャスターを取り付けしてキャビを床から離す事により床鳴りを減ずる事ができるのです。


IMG_4656.jpg マイ・スタジオではキャビ前面の2個のキャスターのみにしてキャビを後ろに傾けています。こうすると立奏している私の耳にベース音がダイレクトに聴こえてとても演奏し易くなるのです。マイ・スタジオの構造は軽量鉄骨で、床組は木造です。建物自体がデッドではなくて、適度に揺れてくれるのでベースの響きは良好です。ただしベースアンプ後ろの壁はビリ付くので厚手の板を立て掛けています。


IMG_4664.jpg キャスターを購入する前にはスタジオにてキャビの前面下にかませ物をしてキャビの傾き加減を変化させて、程良い低域の出と聴こえ易さのバランス取りを行い、各種ある車輪の大きさから直径5cmのものを選んでいます。車輪が大きくなってこれ以上キャビが後ろに傾くと低域の出が弱くなりますし、大き過ぎる車輪は見た目も悪くなります。そしてなにより、これ以上傾くとアンプヘッドがキャビ天板から滑り落ちてしまいます。


IMG_4657.jpg そしてもう一点、これはモディファイでは無いのですが、キャビのカバーをe-Bayで入手しました。アンプ類のカバー専門メーカーTuki CoverのPadded coverと呼ばれる製品で、1/2インチ厚のウレタンフォーム入りなのでキャビに傷が付くのを気にすることなく運搬できます。BC212用として採寸し製作されているので、収まり具合はとても良好です。


IMG_4658.jpg そのカバーを被せる際に、キャビの横置き用のゴム足4個がカバーに引っ掛かって邪魔になるので、取り外しました。このキャビを入手時には出音が固く感じられたので横置きして床鳴りをプラスして低域の出を稼いでいたのですが、しばらく使用する間にスピーカーのコーンエッジが馴染んできたのか低域の出が大きくなったので、今は縦置きで使用していて横置き用のゴム足は不要になったという理由もあります。


IMG_4665.jpg さて、こうして可搬性と演奏性の良くなったこのベースアンプセットを次の日曜日(16日)に催される地元の“おまつりイベント”に持ち出す予定です。
スポンサーサイト
コメント
マチャさん

差し込み式キャスターはハンマーキャスターというメーカーの商品です。ご参考に・・・。

マチャさんもBC212をお使いでしたね。
15×1はもっさりしている。10×2や12×1は低域が物足りない。10×4は高域がきついという中で、12×2というスタイルがベース用キャビとしては最もバランスの良い出音と考えているのですが、選択肢は少ないですね。

4/22のライブはBC212で頑張ってください。
こちらも4/16に持ち出すのですが、野外で屋根無しなので天候が心配です。
差し込み式キャスター良いですね。いつか取り付けたいなぁ。
私もなんだかんだ言ってBC212がメインキャビになってますよ。4/22のライブもBC212で行きます。12×2は良いですよね♪
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム