入手時よりも演奏性・出音がかなり向上したESP Thunderbird Ⅳですが、残りの細かな箇所にも拘ってみました。

IMG_2626.jpg “本物のヴィンテージ”のピックガード上には、前オーナーの手作りと思しきサムレストが付いていたのですが、これはストックしていた“本物のヴィンテージ”のサムレスト(画像上側)に交換しました。


IMG_2627.jpg ピックアップリング下にはこれまた前オーナーの手作りの薄い樹脂製スペーサーがフロントは2枚、リアは3枚挿入されていました。


IMG_2628.jpg これを別注した2mm厚のスペーサーで、フロント1枚、リアは2枚に差し替えています。


IMG_2629.jpg ピックアップリングはEpiphone-Japanのものと全く同形状でした。こちらで比較チェックしたようにコピーパーツとしては最もヴィンテージのリングに近いものなので、そのまま使用しています。


IMG_2630.jpg 3つのノブ下にはポインターが無かったので、新たに購入して取付けました。エイジド加工を自前で施しています。見える箇所が小さいので分り難いのですが・・・(汗)


IMG_2635.jpg トラスロッドカバーです。前オーナーが元のESPを外してGibsonロゴのカバーに取替えしていたのですが、ストックの薄手のロッドカバーに再度取り替えしています。Gibsonロゴの字体としては、取り外したカバーの方がヴィンテージのThunderbirdが発売されていた1964年頃のものに近いのですが、今回はカバーの厚みでチョイスしています。
スポンサーサイト
コメント
すわべさん

ご心配をいただき、ありがとうございます。
そうですね。熊本の例もあった事ですし、余震に気を付けます。

>Gibsonロゴ
私も調べたのですが、年代毎の違いと、ヘッドのインレイとトラスロッドカバーでの違いがあり、分り難いですね(汗)
分らないので、最終的にカバーの厚みで決めています(笑)
鳥取でかなり大きな地震があったとの事で心配しておりましたが、被害無しとの事で安心致しました。
ただ、この後大きな揺れが来る可能性も有り油断は出来ないですね。

>Gibsonロゴ

Fenderも時期や機種によって違いが結構ありますが、Gibsonのそれはさらに複雑な印象です。
オシQさん

ご無沙汰です。
けっこう揺れましたが、被害は無かったです。
ご心配をお掛けしました。

それにしても、東日本→熊本→鳥取と東西に振れながら徐々にこちらに近づいているのが心配です(汗)
F-nieさん、ごぶさたしてます。
いつも読んでますよ。地震の方はだいじょうぶですか?
shinmei_tさん

Fenderは調べつくした感があるのですが、Gibsonはまだまだ知らない事ばかりなので、こだわりながらイジるのが楽しいですよ(笑)
やはりこだわりが半端無くて、尊敬します!
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム