IMG_0911.jpg ボディー内部まではススが入り込んでいなかったので、ピックアップ・アッセンブリーとしては、表に出ていたピックアップカバーとピックアップのポールピース、それと出力ジャックのナットのクリーニングを行いいました。


 ピックアップカバーは経年汚れで黄ばんでいて、これ以上は綺麗にならなかったです。

IMG_0917.jpg        IMG_0922.jpg


IMG_0920.jpg ピッアップカバーの歪みをドライヤーの熱での修正を試みたのですが、これも元には戻らなかったです。


IMG_0929.jpg ピックガードが経年変化で収縮し、ピックアップ開口が狭まって、ピックアップの高さ調整がし辛かったので、アール部分をヤスリで形状修正しています。


IMG_0978_20150611211538625.jpg ピックアップアッセンブリーをピックガードに取付しました。前回のエントリーでのアルミシールドプレートの青色の汚れはそのままなのが分かります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム