これまでにセッティングを詰めてきて、なかなかの気に入ったベースとなったVestax BV-Ⅴですが、更に気に入ったものにすべく、演奏性向上の為のプチ・モディファイを施しました。

IMG_8731.jpg




 私はスラップを多用するタイプではないのですが、バンドのレパートリーでスラップの曲があり、そのプレイの際には1弦とボディーの間が離れているのでプルの際に人差し指の引っ掛かりが大き過ぎと感じたので、その間に自作ピックガードを装着して狭めました。

IMG_8732.jpg あまり大ぶりなものではなくて、Gibson EBのピックガードのデザインを参考にしたコンパクトなものにしています。


IMG_8745.jpg 縁の面取りがあるのでかなり厚みがあるように見えるのですが、手持ちの3mmのアクリルクリアー板で作製しました。加工過程の写真はありませんが、とても時代遅れの方法で(ノコギリとカッターナイフと紙ヤスリを使用)半日かけて作っています・・・(汗)


IMG_8749.jpg ボディーへの装着はフロントピックアップの取付けネジの高音側の2本のみで行っています。これでぐらつく事無く装着されています。クリアーなので、使う間に汗やホコリがボディーとピックガードの間に入ったのが見えるのですが、2本のビスを緩めて簡単に掃除ができます。




 ボディーと弦がかなり離れている作りの為にフロントとリアのピックアップ間で親指の置き所が無かったので、サムレストを作製して取付けました。

IMG_8751.jpg ウォルナットボディーと同材をパーツ箱内で探したのですが無かったので、木目が似ていたローズウッドの木片を整形して、赤と黒のラッカーで似た色に色付けし、トップのクリアーラッカーも半艶消しとして、ボディーの仕上げに合わせています。


IMG_8758.jpg 材の厚さは親指の移動に支障の無いように、前もってセッティングしていた2つのピックアップの高さに合わせています。ボディーへの装着は両面テープで貼り付け、しかもボディーには粘着力の弱いクリアシートを先行で貼って、テープの糊のボディーへの悪影響を回避しています。




 以上の2つの後付け自作パーツのお蔭で、演奏性はかなりアップしています。2つ共に極端に目立っていないのが良いと思っています。

IMG_8725.jpg




 実は、一度は手持ちのレアパーツ“Bass Mute”を取付けしたのですが、あまり必要性を感じなかったので直ぐに取り外しました。

IMG_8687.jpg   IMG_8699.jpg
スポンサーサイト
コメント
オアシス地球さん

機能優先で取付けしたのですが、見た目も良くなったかな?と思っています。

作る際は、やはり傷がつかない様に気を使いました。

ゲタ夫さんはお持ちのベースで、後付けのピックガードが皮やアクリル製となっているのでは?と思われます。
以前のライブで撮った5弦のピックガードは角型のアクリルでした。
http://blog-imgs-43.fc2.com/f/e/n/fender1961/DSCF0333.jpg
私の方が恰好良いですね(笑)
すわべさん

トリマーもホットナイフも持っていないので、ひたすら人力加工でした(汗)
ノコで大雑把にカットし、スプレー缶に巻き付けたサンドペーパーでアールと面を取り、カッターナイフで面取りして、コンパウンドで磨きました。
指板エンド部が裏からの面取りになっているのが、密かな細工です(笑)

当初はフィンガーランプを作ろうかなと思ったのですが、材の幅が足らなかったのでサムレストにしました(汗)
ボディーとは材が異なるのですが、色付けしたら似てきて、結果OKでした。

この2つのパーツ、有ると無いとではプレーヤビリティーが全く異なります。
作って大正解でした。
スゴイ!!これはプロの仕事ですよ! 見た目もかっこいいですね。

私もよくやりましたがプラスチック・カッターをツルッと滑らせて
深い傷を付けてしまったりで、二度とやりたくないですね(笑)

たしか、ゲタ夫さんもここに皮かなにか貼ってたような気が??
アクリル板の加工、トリマーを使わずにこの仕上がりは素晴らしいですね!
角の面取りや磨きも全部手作業ですか?

私も少なからずアクリル板の加工はしていますが、必ず難儀するので、出来ればもうやりたくないです(笑)
簡単に切れると思ってホットナイフを使ったら熱で板が歪んでしまい、アクリルミラーだったため歪みが目に見えて判るようになってしまったり等・・・

サムレストも同一材にしか見えません、これは凄い!
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム