BV-Vをアンプに繋いで出音のチェックをしたら、何か全体的にボヤッとした出音で、特にローB弦を弾いたらグズグズに崩れた音がします。こんな時にはバッテリーのチェックです。

IMG_8572.jpg バッテリーキャビティーを開けると、006P電池が2個入っていました。18V仕様なのですね。そしてよく見ると2個の電池のメーカーが異なっています。これは怪しいなと電圧をチェックしたら、1個は満タンの9Vだったのですが、他の1ケは0Vで既に死んでいました。


IMG_8575.jpg バッテリースナップの口金が緩んで噛み合わせが弱いのも分ったので、ラジオペンチで掴んで少しタイトにしておきました。


IMG_8576.jpg バッテリーキャビティーや蓋裏に貼ってあったバッテリーのガタつきを抑えるスポンジが劣化していたのでやりかえた後に、新品バッテリー2個を収めました。


IMG_8530.jpg コントロールキャビティー内です。アクティヴ回路は1つの基板に集約されたものではなくて、ボリュームやEQポット毎にそこで必要な回路が取り付けられています。ポット交換は面倒そうですが、今のところガリなどは無くて問題はありません。アクティヴ回路はハンドメイドのようですが、各配線の収まりは綺麗なので、しっかりとした技量のある職人が組込みした事が推測できます。
スポンサーサイト
コメント
オアシス地球さん

とてもキッチリとした配線で綺麗です。
基板裏で各パーツの足どうしが半田付けされていて、ハンドメイド感がプンプンします。
ただ、そのハンドメイドの裏に電池どころではない問題が潜んでいたのは、後日説明します(引っぱるなぁ 笑)
配線関係は最近のベースみたいですね。

電池を換えてみて、何も変わらない時は解っていてもちょっとガッカリ
したりしますがそういう意味では今回はむしろ良いパターンでは?(笑)
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム