そろそろ年末なので振り返ってみると、今年入手したベースはこれ1本ですね。(昨今、これは是非とも欲しいというブツに当たらないものですから・・・。)ネタ不足なので、細切れにしてエントリーの数を増やします(笑) 



 入手したVestax BV-Vをチェックしてみました。先ずは上の方から・・・。

IMG_8594.jpg どこか中世ヨーロッパを連想してしまうヘッドのデザイン (ビザールっぽくもあります) です。5弦なので3対2のペグ配置ですが、6弦の場合は同デザインで3対3となります。


IMG_8604.jpg ペグは軽量・小振りの(おそらく)GOTHO製で、動作はスムーズです。3対2のペグ配置ですが、ペグは全て同じで、1・2弦用ペグを回す前に頭で回転方向を考える必要があります。


IMG_8608.jpg ヘッドはネックに対してアングルが付いています。この為に弾き慣れているFenderよりも強いテンション感となっています。ナットと1フレットの中程からヘッドに向かって、アングル付きヘッドの補強の為の膨らみが始まっています。


IMG_8611.jpg 5弦(ローB)は他の弦と比較してナットからペグに向かっての角度がより大きく付いていて、5弦の更なるテンション感アップに貢献しています。


IMG_8549.jpg ナット部を真正面から見ると、ナットがB弦の方に少しズレていて、B弦の指板サイドからの離れが殆ど無くなっていました。


IMG_8551.jpg ナット周囲にはみ出ていた接着剤をチェックすると柔らかかったので、速乾ボンドと判断して、ヘアドライヤーで熱を加えてボンドをより柔らかくしてナットを外しました。


IMG_8552.jpg 適正な位置にナットを今度は少量の瞬間接着剤で固定して、5弦と指板サイドとの離れを広げました。


 おそらく元のナットの接着が弱くて(メーカーでは将来のナット交換を踏まえて、あまりガチガチにナットを固定していません)、ナットが外れたのを以前のオーナーが速乾ボンドで接着していたものが、5弦ペグ側に折れ曲がっている弦の張力でナットが横にズレていたのだと推測します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
プロフィール

F-nie

Author:F-nie
回りまわって最後に辿り着いた、Vintage Fender Bass
とことん、追求しています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム